FC2ブログ
カテゴリー 《 筆架山公園 》  18 記事  2 ページ
前のページへ ◄

2013.12.11 カテゴリ:深圳の山と公園 >  筆架山公園 

   深圳・筆架山公園12月 紅の花々

筆架山公園 レモンユーカリの林

深圳・筆架山公園12月 (203.12.10)

深圳、冬の能見度になりました。しかも6kmほどと冬にしても悪い。こういう時は展望はあきらめて身近な風景を。
南国の深圳、12月と言えど花は多く咲いています。蓮花山公園では徳利木棉の他、香港オーキッドツリー(大花蘇芯花)、火焔樹、大紅合歓など、赤い花が目立ちます。海紅豆 (かいこうず、 アメリカデイゴ )の赤い花も咲き始めたようです。

香港オーキッドツリーは中国名を羊蹄甲と言います。大きな双葉のような葉が羊の蹄(ひづめ)みたいなので・・と言うことですが。

 

こちらは ★湿地松(●テーダマツ)の林






火焔樹(かえんじゅ)の燃えるような紅


香港オーキッドツリー


大紅合歓(おおべにごうかん)と目白(めじろ)


海紅豆(かいこうず)の紅色も


山頂からの視界はさっぱり


2014.02.01 カテゴリ:深圳の山と公園 >  筆架山公園 

   春節の筆架山公園 (2014.1.31)

筆架山公園の春節

春節の筆架山公園 (2014.1.31)

さすが春節の道はよく空いています。バスもすいすい留まることを知らず・・・
どれくらいの人が故郷に帰省したのか知りませんが道はよく空いているのですが蓮花山とか春節の「観光地」の前の道路は不法駐車であふれています。ここ数年、特にひどいですね。そのうち規制されるのかも知れませんが今のところ野放し状態のように見えます。

筆架山公園の中もよく混んでいました。春節とあってあちこちのテキ屋も商売繁盛。私も小腹が空いて・・焼ソーセージ(ホットドッグ)を。

前日に裏山フルコースの4時間を歩いているので控えようと思ったのですが、まあ筆架山ですから・・登ってしまいました。

 

筆冠峰からの展望




いい香りがすると思ったらあちこちモクセイの花が咲いていました。


山頂も商売繁盛ですね。私はいつも通りアイスキャンディー


能見度(●視程)も良好。深圳最高峰・梧桐山がよく見えます。


湖区では・・


2014.05.17 カテゴリ:深圳の山と公園 >  筆架山公園 

   《深圳》 雨上がりの筆架山

雨上がりの筆架山 筆俊峰山頂で

雨上がりの筆架山 (2014.5.17)

最近の深圳は温度も湿度も高くむしむししていてエアコンを除湿にすることが多いです。
雨の切れ目をぬって久しぶりに筆架山に行ってみました。今季初めて短パンで。やっぱりこの開放感がいいですね。

筆架山は連日の大粒の強い雨に痛めつけられながらも花々はたくましく咲いていました。

 


筆架山と筍崗路(★笋岗路)




香港・八仙嶺をバックに京基100と地王大厦 いずれもここより高い・・・ (筆俊峰山頂から)


そして筆架山最高峰の筆冠峰から 斜面にはカズザキハカマカズラの花が


筆冠峰から深圳最高峰梧桐山を。天気が悪いとは言え★能見度(●視程)はいいですね。


そして季節の花鳳凰木(ほうおうぼく)も盛りです。


葉が羊の蹄(ひづめ)。 カズザキハカマカズラの花も満開




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by