FC2ブログ

2011.11.25 カテゴリ:記録・日記 >  深圳新マンション建設記2005-2009 

お隣のマンション 完成後3年経ってやっと引き渡し

おとなりのマンション

お隣のマンション やっと引き渡し


見学者がひっきりなしに・・
おとなりのマンション「僑香村」が完成しているにもかかわらず3年近く放置されたままでしたがやっと引き渡し(入伙)が行われたようです。

このマンションは35階建て21棟、12階の私のベランダから見るとそびえ立っています。全戸数ほぼ4000戸、全部入居すれば1万人ぐらいのマンションとなります。

2008年末に予定されていたマンション引き渡し、前市長の汚職が発覚、逮捕されてこのマンションも汚職に絡んでいることから放置されていました。放置といっても少しずつ整備は続けられていましたが・・
今年の奈良帰省を終えて深圳に戻ってくるとみそぎが済んだのか、ベランダから見ると大勢の人がひっきりなしに訪れていました。マンションの前では内装設計会社(B&Q、百安居)が机を置いて内装設計・工事の仕事を獲得するべくオーナーから受注開始。

期待できるのはこのマンションが未居住のため、道路のこちら側の地下鉄の乗り口設置を延期されていたのが設置されそうなことです。何しろ人口1万人の団地ですから。

このマンションの建設記は → 深圳新マンション建設記

 

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by