FC2ブログ

2011.10.17 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 ●キダチブドウ ★火筒树・火筒樹

●キダチブドウ ★火筒树・火筒樹 - 香港湿地公園で
(115)

●キダチブドウ ★火筒树・火筒樹 - 香港湿地公園で(2011.10.14)

珊瑚みたいな赤いものが見えました。よく見ると小さな花のかたまりみたいです。
名札がありました。火筒樹と書かれています。これをもとにして和名を調べると「キダチブドウ」、漢字表記は不明ですが(木立葡萄)とでも書くのでしょうか。
これまた日本のサイトではヒットしませんでした。学名検索でのみヒット1。

原産地はインド、東アフリカ、フィリピンなどとなっていて、最近この種類の観葉植物としても用いられているようです。葉脈がはっきりしています。
名札では花期が4月から7月となってますが今は10月、ちょっと奇妙です。

キダチブドウ
インドオオウドノキ
火筒树・火筒樹(huǒ tǒng shù)

科属名ブドウ科リーア属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)



香港ではよく目につくカユプテ並木。(★白千層)

花が満開でした。遠くから見ると木に綿の固まりがついてるような・・

こちらは花縮砂

前回の撮影はちらほらでしたがすでに満開になって甘い香りが一面に漂っていました。

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by