FC2ブログ

2011.09.24 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 眠っているハイビスカス ●頷き姫芙蓉(ウナズキヒメフヨウ) ★悬铃花・懸鈴花

●頷き姫芙蓉(うなづきひめふよう) ★悬铃花・懸鈴花 - 筆架山頂で
(109)

●頷き姫芙蓉(うなづきひめふよう) ★悬铃花・懸鈴花 - 筆架山頂で(2011.9.23)

ハイビスカスの仲間です。つぼみの時は上方を向いていますが咲く時は下向きになります。ここから頷き姫芙蓉(うなずきひめふよう)と名が付けられたようです。
まだ開くとも思えるほど遠慮がちな花はこれで全開です。これ以上開きません。

英語名のSleeping Hibisucus、眠っているハイビスカスと言う名前がぴったり。個人的にはうけている名前です。
中南米の原産とか。

頷き姫芙蓉(うなづきひめふよう)
スリーピング・ハイビスカス
南美朱槿 (nán měi zhū jǐn)
悬铃花・懸鈴花 (xuán líng huā)

科属名アオイ科ヒメブッソウゲ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
つぼみ


2009.11 の写真です


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by