FC2ブログ

2009.02.17 カテゴリ:深圳・香港スポット >  イミグレ・口岸 

【深圳/香港 イミグレ】 深圳/香港 イミグレーション分布と通行量


深圳/香港越境の口岸(イミグレーション) - 分布と通行量

深圳には香港に近いという特殊性から通関する人の数も半端ではありません。
深圳のイミグレーションの分布は


クリックしてください。大きくなります。 (深圳市人民政府口岸办公室より)

深圳/香港の主要なイミグレは
  1. 羅湖口岸  1986年6月開通
  2. 皇崗口岸  1989年12月車両部分開通、1991年8月開通
  3. 文錦渡口岸 1978年開通
  4. 沙頭角口岸 1985年3月開通
  5. 深圳湾口岸 2007年7月 1日開通
  6. 福田口岸  2007年8月15日開通

深圳湾口岸と福田口岸がまだ開通していなかった2006年一年に深圳で通関した人は延べ1億6700万人、1日平均45万7000人、車輌は1526万輛、1日平均4万2000輛。


2008年の通行量
深圳湾口岸と福田口岸ができて通行量の変化が出ています。
通関人員延べ1億7770万人(1日平均48.7万人)
車輌延べ1546.8万輛(1日平均4.2万輌)。

イミグレ 通行量 車両通行量
羅湖口岸 8940.1万人 50.3% -
皇崗口岸 4147.5万人 23.4% 1017.8万輛 65.8%
文錦渡口岸  216.6万人  1.2%  214.6万輛 13.9%
沙頭角口岸  281.2万人  1.6%  96.2万輛  6.2%
深圳湾口岸 1389.3万人  7.8%  218.2万輛 14.1%
福田口岸 1849.4万人 10.4% -


2012.3.7追加2011年の通行量
通関人員延べ1億9303.1万人(1日平均52.9万人)
車輌延べ1586.9万輛(1日平均4.3万輌)。
イミグレ 通行量 車両通行量
羅湖口岸 9274.3万人 48.0% -  
皇崗口岸 3522.0万人 18.2% 975.6万輛 61.5%
文錦渡口岸   17.0万人  0.1% 154.5万輛  9.7%
沙頭角口岸  345.5万人  1.8%  89.1万輛  5.6%
深圳湾口岸 2729.0万人 14.1% 367.6万輛 23.2%
福田口岸 3415.3万人 17.7% -  
( 口岸辨公室 より)

(注意)
文錦渡口岸は改築のため2010年2月22日から2012年8月まで旅客の出入境審査が停止されます。(一部のバスを除く)
関連記事
はじめまして!
香港・深センを調べておりましたところ、こちらのブログに到達致しました。
色々と詳しく書いてあり、大変参考になりました。

今回、始めて香港から深センへ行ってみようと思っているのですが、電車が苦手なもので、越境バスで行ってみたいと思っております。観光ツアーでは、良く分からない観光にまで連れまわされるので、やめました。
行きたいのは羅湖商業城と小世界だけです。

女性2人でも安全な越境バスの方法などございましたら、教えて頂けますと有難いです。

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
えっかさん 初めまして。

羅湖区や福田区、南山区などでしたら街を歩くにしても、バスに乗るにしても香港と同じような注意をしていれば大丈夫ですよ。

越境バスで羅湖商業城へということになると深圳湾口岸か皇崗口岸に着くことになりますが、問題は口岸から羅湖商業城へのバスです。
両口岸とも羅湖商業城への直通バスはありませんので乗り換えなければならず、初めて深圳のバスの乗り換えとなると不安があるでしょうし、かなり時間もかかります。
おそらく1時間程度かかると思います。
香港のどこにお住みになっているかにもよりますが、羅湖商業城へならなるべくMTRを使用されることをおすすめしたいのですが。

どこに住まれているかとか、深圳でタクシーに乗るのは大丈夫とか、深圳地下鉄でもOKとか、もう少し詳しい情報をいただければ考えられるルートがあるかも知れません。
非公開でコメントをいただいてもけっこうですよ。

小世界と言うのは知りません・・
ありがとうございました!
地下鉄の方がイミグレも楽そうですので、トライしてみようと思います。
深センは夕方になると、ぐっと治安が悪くなると聞きましたので、
朝は8時頃に九龍を出る地下鉄に乗って、羅湖まで行き、
夕方の16時頃には羅湖を出る地下鉄で戻って来るのが安全ですね?
有難うございました。
羅湖商業城ならMTRが一番ですので。
羅湖駅周辺の治安は尖沙咀ぐらいな感じかなと思います。
まあ、少しずつ経験してみてください。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by