FC2ブログ

2011.04.09 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 ピンポンの木みたいな ●セイランノキ ★假苹婆 - 紅樹林海浜生態公園で

●セイランノキ ★假苹婆
068

●セイランノキ ★假苹婆 (紅樹林海浜生態公園 2011.4.6)

初めてこの木に気づいたのは赤い袋がはじけたような大きな皮に黒い実のなる8月のとある街路でした。写真を写して調べてみると「ピンポンの木」(中国名:苹婆)のように思えました。
ところがあとになって少し様子が違うのに気がつきました。香港のある図鑑で見ると假苹婆のようでもありますがはっきりしない。花がまったくちがうので花の季節まで待つことにしました。

そして花が咲きました。もう疑う余地はありません、假苹婆でした。和名を・・と調べてみるとみつかりません・・
で中国名から一応(ピンポンの木-擬き)としておきました。(和名が判明 → セイランノキ)

ちなみに「ピンポンの木」は卓球とは関係なく中国名の「苹婆」ping poが訛って英語で(Pingpong tree)となりピンポンの木となったようです。

果実

新洲九街 2010.8.1
セイランノキ
假苹婆・假蘋婆 (jiǎ píng pó)

学 名Sterculia lanceolata
科属名アオギリ科ピンポンノキ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


名前が分かりました。セイランノキというようです。 (2013.1.21 追加)
→ 米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList),(2013年1月21日)
→ セイランノキ
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)






関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by