FC2ブログ

2010.10.08 カテゴリ:深圳の山と公園 >  平巒山公園 

《深圳の山》平巒山公園/平峦山公园 (3) 平峦山公园の植物

平峦山公园の植物
平峦山公园は本当にたくさんの種類の植物が植えられていました。

公園のもんのそばに咲いていた花・・

公園を入ったすぐに匂番茉莉 (においばんまつり)の花

花に鼻を近づけるとジャスミンのすばらしい香り

徳利木綿(とっくりきわた)の花が咲き始めました

徳利木綿の木は幹に大きなとげがたくさんついているのですぐ分かります

カンナ(檀特・だんどく)の花も咲いています

さてこれは・・・



大花有明葛(おおばなありあけかずら)



ゲッキツ

小葉のランタナ

匂番茉莉(においばんまつり)の小さな花かと思えば台湾連翹でした



小葉のセンナ

夕刻、夜も近く、葉が閉じていました。


公園を出て

別の入り口から公園を出るとすぐに屁糞葛(へくそかずら)がありました。
知ってしまうとすぐに目につくものです。

名前のいわれから臭いのかと花に鼻を近づけると・・・
臭くありません。日本とは種類が違うのか・・


平峦山公园
おわり
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by