FC2ブログ

2010.09.24 カテゴリ: 生活 

《深セン生活》 深センで日本風味材料・・・ 乾燥昆布、生・根昆布。紅ショウガを試作

《深圳生活》 深圳で日本風味材料・・・ 乾燥昆布、生・根昆布。紅ショウガを試作


水管コースの花
この前の日曜日、梅沙尖から鵝公髻への縦走に挑戦すべく出かけたのですが・・・
あの水管コースを上りきり、抜け道を公路へ、さらに公路を歩き梅沙尖への登り口を見つけて登り始めたのですが、なんか体調がおかしい。体がだるいし・・、疲れやすい。
と言うわけで途中で引き返したのですが水管を下る時、鼻水が流れ流れてくしゃみの連発。どうやら風邪だったようです。まあ、梅沙尖への登り口を見つけたことで体力次第で縦走できる自信が出たのでよしとしましょうか。

その二日後からのどが痛くてまだ治りません、と言うわけでブログをお休みしておりました。
でも明日あさってと家でじっとしているのもなんなので、さて。

根昆布
うどんを作るにはやっぱり昆布だしかな、ということで日本の昆布を買おうとするとこれがだしにするには非常に高価、ちょっと買うにはもったいないので何か代用は・・と探すと近所のウォルマートでいいのがありました。

昆布は中国語で「海帯」と言いますが、ウォルマートに「海帯根」と書かれた者が500g4元(50円ちょっと)ぐらいで売っておりました。2枚買っても5元もしないほど安い。
ただし乾燥昆布ではなく生昆布。でも根という字がついている。まあよかろうとこれを買ってきて水で洗い、1回分ずつに切り分けて丸めて冷凍庫に保存、みそ汁とかうどんつゆを作る時に1つずつ出して使っていました。なかなかいいだしが出て気に入っていたのですが・・・

私はこちらで必要に迫られてWEBを先生として料理をやっているだけ、知識は非常に乏しい。
で、WEB先生にお伺いをたてると、どうやらこれは根昆布のようで体によいらしい。
《コレステロールを減らし、血圧を下げ、便秘を解消し、肥満を防止する》
と書かれていました。
でこの成分は水に溶けやすいとか・・たしかに水で洗って丸める時、手がぬるぬるしてきます。
ということはこれをだしにしてみそ汁やうどんを食べていると体によいのかな・・
そう言えば最近は朝起きると便意をもよおすようになりましたがこれの効能?

ちなみにみそ汁用のみそはJUSCOでだしの入っていないものを買ってきます。みそ汁1杯分に20gを目安として使います。大さじかるめに1杯というところでしょうか。

乾燥昆布

南澳の海産品売り
この前、南澳で買ってきた乾燥昆布、はさみで1回分ずつ切りなから使っていますがこれもなかなかいい感じ。でも生の根昆布が海のにおいをよく出しているのと違い海の匂いには乏しいです。

日本北海道産の乾燥昆布というのをまだ使ったことがないので味の比較ができていません。今度買ってきて比較してみるかな・・さてどうでしょう。

紅ショウガ
ぬか漬けに続いて紅ショウガを作ることができないかということでWEBに相談。とりあえず可能性だけでも・・ということでこちらで手に入る材料を使って試作してみることに。
紅ショウガにするためには赤梅酢が必要なようなのですが、ピンクの生姜ならできるような感じなのでこれに挑戦。


白米酢
生姜を500gほど買ってきました。10元はしていなかったと思います。そして白米酢。こちらの酢は茶色した酢が一般的なのですがJUSCOには白い酢も多く売っています。450mlで4元(50円ちょっと)ほど
WEB先生に準拠して生姜200gを甘酢に漬けてピンク生姜を試作。3日ほどして食べてみましたがすっごくうまかった。日本で買うのと寸分違わぬ味、びっくりしました。でも・・・
色がピンクにならないのです。WEB教科書によるとすぐ、もしくは1日後にはピンクになるはずが薄黄色のまま。材料に何かおかしいところがあるのかな・・

でも味はいいのでとりあえず手軽に代用品を作ることができることが分かってにっこりです。しかも安価に。
このあとばら寿司をつくってこの生姜を添えて食べましたが大満足でした。

それにしても今まで日本食材を安く買い集めるのに苦労していましたが、その気になれば何とかできるものもあると分かったのは一つの収穫でした。あとは粉もの、お好み焼きとかたこ焼きの材料も何とかならないかな・・

 

関連記事
海外で日本の材料を探すのって、本当に大変ですよねぇ~

私も香港にジャスコができるまでは、みりんを探しても探しても見つけられなかったので、
いつも自分でみりんを作っていました笑

紅ショウガ、
案外茶色いままのほうが、天然な感じがして、私は好きです(*'∨'*)
みりんを自作! それもすごいですね。
次のターゲットとしてみようかな・・

紅ショウガは新生姜を使うのですが、見分け方が分からずに適当に買いました。
ヒネ生姜だったみたいです。
でも味はすごくよくてびっくりしました。これならヒネ生姜でもとりあえず使えそうです。
新たに300g作りました。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by