FC2ブログ

2010.08.18 カテゴリ:深圳の山と公園 >  梧桐山 

《深圳梧桐山古道》今年初めての梧桐山 - 古道から梧桐山フルコース (3) 十里杜鵑長廊

《深圳の山と公園》 今年初めての梧桐山 - 古道から梧桐山フルコース (3) 十里杜鵑長廊

大梧桐山から中、小梧桐山へ

大梧桐山では空気の透明度はいいようなのですが天気がよくなくて視界がききませんでした。
で、このまま下るか、中、小梧桐山へ行くか・・時刻は14時。
中、小梧桐山へ向かうことにしました。大中小梧桐山のフルコース。
いつものように山頂から泰山澗、鳳鳴径を経由して好漢坡の駐車場へ。一般の車は規制されているのでほとんど車はありません。途中の天然水の汲める平台に売店ができていた・・でもここには天然水を汲めるポイント。
持ってきた飲料は500ccのペットボトル3本に入れてきた自家製の緑茶。2本が冷凍庫で凍らせたもの。あまり溶けていないのでミネラルウォーターを汲んで入れました。

泰山澗の平台

天然水を汲むスポット


十里杜鵑長廊

難所がほとんど石段に・・
そして十里杜鵑長廊で中梧桐山へ。
十里杜鵑長廊は「整備」が進んで中梧桐山頂の少し手前まで石段となりました。途中にあった唯一の難所も石段に変わり難所ではなくなりました。ちょっと残念。

でも天気はびっくりするほどよくなって暑い。おまけに十里杜鵑長廊は木陰の少ないトレール、こたえます。日焼け止めもとめどない汗で流れたような気が・・

この日は3万3000歩・・
大梧桐山から中梧桐山へ

小梧桐山を正面に泰山澗登山道を下ります
まず大梧桐山から泰山澗登山道の急な石段を下りて好漢坡駐車場へ。
好漢坡から十里杜鵑長廊が始まります。



十里杜鵑長廊
十里杜鵑長廊近くの双鳳亭から大梧桐山と小梧桐山を望む


整備されて石段となってしまったトレール とがった山が中梧桐山


トレールから香港の紅花嶺と八仙嶺 遠く馬鞍山


大梧桐山のふもとの沙頭角。ここもきれいになりました。海を隔てて香港・船湾郊野公園


そして香港シャープピークも



十里杜鵑長廊の花
中国で杜鵑というとさつきやつつじなどの総称です。
今は季節が違います。ほとんど終わりかけの野牡丹とカッコウアザミがトレールを彩ります。

薄紫のカッコウアザミ

野牡丹

そして小栴檀草

中梧桐山(豆腐頭)706m
中梧桐山から大梧桐山を展望


そして小梧桐山と遠く羊台山


香港小八仙と八仙嶺


香港最高峰大帽山も



小梧桐山へ

小梧桐山の最高地点付近から大梧桐山と中梧桐山を


テレビ塔へ


深圳の町並み。海の向こうには南山


このテレビ塔、いつになったら展望台ができるのでしょう・・・




小梧桐山の花
先週見た白いカッコウアザミ、ほとんど紫に変わっていました。咲き始めは白い?

台湾連翹、まだ咲いていました

さるすべり



そして仙湖登山道と仙湖植物園弘法寺


仙湖植物園大門


今年初めての大梧桐山
おわり
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by