FC2ブログ

2010.05.08 カテゴリ:香港の山と公園 >  馬鞍山郊野公園-馬鞍山/飛鵝山 

《香港の山》雲の中の香港馬鞍山(702m) - ふたたび牛押山から馬鞍山へ

雲の中の馬鞍山

雲の中の香港馬鞍山(702m) (2010.5.8)

ふたたび牛押山ルートで香港馬鞍山
東莞に住む網友をつれて梧桐寨群瀑ルートで香港大帽山に登ってから香港に目覚めた彼の求めに応じて馬鞍山に登りました。ルートは展望がすてきな牛押山ルートを選びました。このところようやく普通の天候に戻った香港、短パン姿で出かけました。

あいにく天候が優れず、ずーっとガスの中で展望はきかず。
そして雨上がりの登山道、思い切り雨水を吸い込んだブッシュ(草や低灌木)を払いのけるので服は水浸し。おまけに蜘蛛の巣だらけでなかなか味わい深いものがありました・・
結構人気のあるこの山も今日はすれ違う人もほとんどなくちょっとさびしい。

無事3つの嶺越えのあと馬鞍山のピーク702mをきわめて下山後は観光地・西貢を案内、さらにそこら辺を歩き回り、帰ったら3万1000歩。久々に3万歩越え。帰りの深圳、バスでは寝過ごし、終点近くまで行ってしまいました・・

そして太陽がほとんどでなかったにも関わらず、手足は真っ赤に日焼けしていてひりひり。まさかこんな天気で焼けるとは・・油断をしていました。

登ります。
「このコースは危険なので経験と装備がない人は登るな」というワーニングのあるこのコース、
けっこう厳しいところがあります。


ガスで視界がなく・・




ガスの切れ目に現れた馬鞍山


馬鞍山山頂の三角点


下山道




海鮮料理で有名な西貢にやってきました。


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by