FC2ブログ

2010.04.18 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《香港花暦》 木栴那(もくせんな 中国名:黄槐)

木栴那(もくせんな 中国名:黄槐)

《香港花暦》 木栴那(もくせんな) / 黄槐

香港へ出たついでに散歩してみました。
香港といってもいつもの元朗。尖沙咀や香港島セントラルのような華やかさはありませんが、香港人の生活があります。

いつもの雑踏を避けて足は自然に山の見える方に向いていました。川沿いの散歩道は木栴那の花が満開。
静かな散歩道を写真を撮影しながら2時間ほど歩きました。

木栴那(もくせんな)
黄槐 (huáng huái)

科属名マメ科センナ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)











姫有明葛

町の公園に黄色の小さい花がたくさん咲いていました。もしか・・と思って近づくと姫有明葛でした。
栴那に花栴那という種類があって別名を「アンデスの乙女」というのです。なんかこの名前に惹かれて使ってみたいので「アンデスの乙女」を探しているのですが、深圳にも香港にもまだ見つけていないのです。


先端が先頭。つらいですね
福田口岸に向かうミニバスのりばはいつものようにズラーと行列。しかもバスはなかなかこないのです。まあすぐ来れば行列はできないのですが。
こういうときは相乗りタクシーの誘いがタクシーからあるのです。バス7香港ドルのところ相乗りで1人10ドルで5人乗り計50ドル。でもまともにメーターでいくと80ドルぐらいするので大変お得です。
この日も期待しましたが、ちょっとした手違いでうまくいかず。ミニバスを4台待って順番が来ました。


ちょっと困ったことが起こりました。カメラの様子がおかしいのです。この前突然に画像にもやのようなものが入りだしました。天候不順で内部のどこかで結露でも起こったか、と思っていたのですが、未だにおかしいところを見ると・・・
買ってからまだ3年足らず、まあ4万枚近く撮影はしていますが壊れるのには早すぎるような・・
元々、買ってからカメラの調子があまりよくなく、多少設計不良のような気もしたのですが、勘はあたっていた?
まあ、次の帰省では修理するか、新しいのを買うか・・とりあえず今をどうしよう・・
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by