FC2ブログ

2010.04.02 カテゴリ:深圳の山と公園 >  深圳湾公園・紅樹林海浜生態公園 

《深圳の公園》福田区 紅樹林海浜生態公園 - マングローブの公園(2) ほかの植物

【深圳の公園】 福田区 紅樹林海浜生態公園(2) そのほかの植物
小海老草 (こえびそう 中国名:虾衣花)
「虾」はエビのことです。エビの衣の花


紅樹林海浜生態公園の花木

海浜生態公園(海滨生态公园)は海岸沿いのほかは豊富な緑に包まれています。

この公園に植えられていた植物たち・・




海浜生態公園


まずはこれ、ブーゲンビリア


ハイビスカス


ハイビスカス


夾竹桃


石榴(ざくろ)


南洋桜
蛍光ペンで書いたような鮮やかな赤



相思樹 (中国名:台湾相思)
名前の由来が気になるところです。


王の横恋慕で妻を王の側室とされた夫が自殺。これを知った妻も後を追って自殺。
怒った王は『夫と同じ墓に埋めてほしい』と言う妻の遺言を無視して二人の墓を向かい合わせに葬った。
そこに生えたのが地下では根を絡ませ地上では枝を絡ませたこの木だった、ということです。
 → 鴛鴦の契


陽気な由来があるかと思ったら悲しい話。相思樹になって結ばれたと信じましょう。


海星葛(ひとでかずら) (中国名:春羽 )

中国名:水石榕
つぼみが一斉に出てきました。もうじき咲くでしょうか・・

日本で言うホルトノキと同じホルトノキ科ホルトノキ属なのですが種類が違うようです。和名はないようですね。

水石榕は学名:Elaeocarpus hainanensis
ホルトノキは学名がElaeocarpus sylvestrisとなっています。

フウ(楓) 中国名:楓香
漢字はカエデと書くのですが種類は違います。カエデ科ではなくマンサク科。江戸時代中期に日本に渡来したとされているようです。

もしかして漢字本来の「楓」の意味はこちらを指すのかな?

ばかでかい木にばかでかい葉っぱでした。



ガジマル


南国らしい木です。子持ち孔雀椰子(こもちくじゃくやし)、中国名:短穂魚尾葵


ガジマルの葉と木棉の花が絡んでいて幻想的


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by