FC2ブログ

2010.03.02 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

《深圳の山》裏山散歩

【深圳】 裏山散歩
夾竹桃のつぼみがでました

夾竹桃(きょうちくとう、中国名も同じ)

裏山散歩

裏山散歩
標高300メートルあまり、往復8000歩程度の小さな山なので朝夕の散歩にちょうどいいのです。
ちゃんとした登山道がなく斜面も急なので滑り落ちやすいのが難点ですがちょうどいい運動量。
天気がよくないのですが夕方に出かけました。


マンションを出るとマンション裏の学校建設も春節が終わってすこしずつ再開。



車輪梅の花盛り (車輪梅-しゃりんばい、中国名も同じ)
名前を知ってからよく目につくようになりました。私にとっては名前を知るということが重要なようです。視野が広くなりました。
高さ10センチ程度の小さな木にも花が咲いているので不思議です。

満開の車輪梅


同じ木からしべの白いものが出ていました


そしてこんなのも。名前は知りません・・






山頂からの展望
天気がよくないのと時刻も遅い(17:40)ので香港が見えません。晴れていれば見えるような気がします。透明度はそんなに悪くないので。



香蜜湖


下山
下りてきたらふもとの中学校(中学といっても高級中学、高校です)に灯が。
簡体字だと红岭中学となるのですが、どういう訳か繁体字で書かれています。



関連記事
書き込みははじめまして。ブログにお邪魔してみました。
設計で使う立体の定規みたく見える集合住宅の写真に圧倒されてしまいました。凄い勢いなんですね、中国。
曇ったように見えるのは黄砂ですか?それとも霧?
東京や大阪にいるだけでもクラクラする私ですので
日本の地方都市くらいのノンキさがちょうどいいようです(苦笑)
こんな大きな街でお仕事をされているとは・・・頑張ってくださいね~!
shizu-chiruさん、初めまして。
こちらの冬は風がおとなしいのか、空気の透明度がよくないのです。加えて日暮れの曇り空で見通しはあまりよくありません。夏になるとグンと透明度がよくなります。

ここ5年ほど深圳の建設ラッシュはめちゃすごかったのです。私のマンションから半径1.5km以内で10ヶ所以上の高層団地の建設が行われていました。
でも私のところはそんなにくらくらするようなところではありません・・・緑が豊富でのんびりできますよ。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by