FC2ブログ

2009.07.06 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

《深圳の山》雨の切れ間に

【深圳日記】 雨の切れ間に

深圳新都心の背景に香港馬鞍山がはっきりと


裏山(聖人大座)へ

週末が雨ばかりの季節になってきました。
体がなまってきそうで雨が降ってないうちにマンションを飛び出して裏山へ。
裏山は急坂で砂が多いので少し湿っている方が登りやすいのです。雲は多いながらも視界がいいので風景を一つ一つ確認しながら登ります。
香港の人気の山、馬鞍山がはっきりと見えました。そして山頂付近からは深圳最高峰、梧桐山、そしてその左に小さいながらはっきりと深圳のマッターホルン・深圳第4峰・梅沙尖を初めて見ました。登るたびに新しい発見があるとなぜかほっとしますね。
でもマンションに戻ったあとまた雨が・・・

香港・圓頭山と青山


青山


梧桐山の左方に小さく梅沙尖、さらに園山風景区の園山と鵝公髻


マンションに戻って・・ 雨の切れ間に芝生に飛び出してきました


新しい花の名前を覚えました。夾竹桃の仲間で日本ではプルメリア、中国名は鶏蛋花(鸡蛋花)。
鶏蛋はたまご。そういえば黄色を白で取り囲んで卵みたい。いいネーミング。


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by