2008.03.24 カテゴリ:記録・日記 >  深圳地下鉄建設 2008-2011 

   深セン地下鉄建設記-地下鉄2号東延線から(1) プロローグ


深圳地下鉄建設記 プロローグ
2008年 03月 24日

深圳地下鉄建設記

ほんとに何もかも建設が進む深圳。
地下鉄も現在20数キロの営業ですがこれをあと5年くらいで150kmに延長すべく激しい勢いで地下鉄建設をしています。
どこへ行っても工事中の仮設ブロック塀や青い工事中の壁が見える感じがします。

私のマンション近くでも地下鉄2号延伸線の工事が始まりました。その方法は・・・
日本で昔に見た鉄板道路の下で地下鉄工事、と言うのでなく、駅を建設するところでは道路の車線の半分を壁で仕切って工事用に転用、したがって車道は従来の半分に、と言うことも。


道路の半分以上を地下鉄駅工事用に・・・
道路の新しいセメントのところが以前のセンターライン




まあこの辺りは元々広々した道路なのでそんなに問題はないのですが、他の所ではけっこう渋滞している道もあります。数年は我慢。

ところで地下鉄2号線は世界の窓から南山区の赤湾まで14kmを2010年10月に開通予定ですが、2号線の延長線として世界の窓から福田駅を経由して電気街の華強北路、地王大厦の大劇院を通り深南路の東端、新秀駅まで21kmを2011年6月に開通する予定のものです。

今回この二号東延線をテーマに時折写真を撮りながら記録していきます。



屏で囲われた香梅北駅工事現場



路線図
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by