FC2ブログ

2020.08.22 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《五桂山脈めぐり》散歩道2 ループコース探査成功

散歩道2循環 ループコース探査成功 (2020.8.21)

先日中途撤退した長江水庫東の散歩ループコース、今回逆方向から攻めて成功しました。巡回コースの完成。でも巡回コースをとると散歩ではなくトレッキングかな。標高300mぐらいまで登らなければならないので。

8.8km
4時間10分(移動時間 2時間45分)
累計上昇 352m
累計下降 337m

ルートの色は緑色が標高が低く、黄色からオレンジ色が濃くなるほど高くなります。




散步 长江水库 福获循环
六只脚HP



前回確認していた山方向に続くトレール、A地点がその分岐点。今回はこのトレールが巡回ルートにつながっていると期待して登りました。予想どおりつながっておりましたのであとは前回見つられなかったB点に続くルートのみ。これも比較的簡単に見つかりループをつなぐことができました。


ループコースを

A点から山野とレールに入ります。そしてここから出発。正面の草木を払いながら登ります。

急斜面を登りながら・・
トレールを振り返ると長江水庫の湖面が少し展望できました。トレールは草木に隠れて見えません


山頂を巡るトレールとのドッキング点。左の方から登ってきました。

ここが今回の最高点。標高300mほどですかね。
踏みあとはある程度残っているのですが訪れる人は少なそう。

この水庫に向けて下山します。

厳しいルートが続く中、少し落ち着くトレールもところどころに。

最後はこの崖を下って舗装道とのドッキング地点、C点に到着。

トレッキングルートを終えてC点の崖を下りたとたんに雨が・・まあ、出発時点で晴れていたもののそんなによいとは言えない天気でしたがトレッキングルートが終わるまで待っていてくれたのかな。あとは舗装道路をバス停まで戻るだけ。


あれこれ
ランニングパンツなので草、ブッシュ、灌木に足をいじめられてもいいように今回はレッグカバーを準備しました。あのマウンテンバイクなんかに乗るときの長靴下のようなやつ。



ポイントポイントで穿いて具合がいい。つとめを果たしてくれます。長いトレーナーパンツよりも小さく持って行くのにかさばらないのがいい。
転倒時のけが予防のためにアームカバーも買ったのですが今回は使用せず。





水庫の水が増えています


能見度がよくありません。深圳が見えない




雨の長江水庫。やっぱり水が増えてます


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by