FC2ブログ

2020.06.13 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《五桂山脈めぐり》久しぶりの獅頭山 雷雨上がりでぬかるんで クサギとヒメツバキ

久しぶりの獅頭山 雷雨上がりでぬかるんで (2020.5.31)

ここ数日は天気もよく夏ですが雨が多いのでたいした所に行けず・・少し古いですがまだUPしてませんでした。5月31日のです。

まだまだ梅雨っぽい季節が続きます。午前に雷雨がよくあるのでなかなか外出の決断ができない中、近場で歩きます。
この日は朝に雷雨がやんだので午後から久しぶりの獅頭山に出かけました。
よくない天気が続いているのでルートは砂かぶりがないものの、水を含んだ粘土質の土が靴底にたまります。時々土を書き落としながら。こけたら服が大変なので慎重に行きますが一度バランスを失い手で受けたので手が泥だらけ、で、ウエットティッシュの登場。
乾燥したら砂かぶりでずるずる滑るし、水を含むと粘土になるしやっかいですね。
風景は夏っぽい。★能見度(●視程)はまあまあ。

でもさすがに日曜日とあって人の出は多い。あちこち登山口が壊されていく中、皆さんどのルートで獅頭山の山頂まで来られてるのかな・・

いつものコースで長江水世界(プール)まで。すでに営業が始まっていました。人が多い。水たまりで靴底を洗う。帰ってからベランダでごしごし。


長江水世界のエントランス





獅頭山へ

長江水庫


ハンモックでお昼寝をする人がたくさん。気持ちいいでしょうね。


獅頭山山頂から長江水庫。



曇りで能見度はまあまあ。山頂から。


下山




この日の植物

この前の華佗山でも咲いていた花。クサギの用なのですが、まだ・・ちょっと気になる




これは★木荷。ヒメツバキですね。そろそろ花も終わり。
花 期 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12




関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by