FC2ブログ

2020.04.14 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《五桂山山脈めぐり》大尖山 新ルートを行く - エキサイティングコース

大尖山 新ルートを行く - エキサイティングコース (2020.4.13)

今日も快晴。いつもの大尖山ですが初ルートで大尖山を西から東へ横断します。
下山ルートは何となくルートがわかるものの登山者が絶えているような感じも。下山最後に到着したのは・・・

8.8km
4時間45分(移動時間3時間10分)
累計上昇 538m
累計下降 523m

分岐1 公園登山道に入ります
分岐2 公園登山道から離れます
ルートの色は緑色が標高が低く、黄色からオレンジ色が濃くなるほど高くなります。

詳しい行程の写真はHPへ
PC 大尖山横穿
スマホ 大尖山横穿

初めてのコースです。
快晴なので陽があると日差しは強いのですが冷たい風も強く歩いていると暑寒い感じ。風邪を碾きやすい状況ですね・・・

登山ルートは展望あり、巨大な岩場ありのエキサイティングで楽しいコース。分岐1で公園の登山道に入るといつもの石段コース、極端に雰囲気が変わります。やっぱり自然なルートがいい。
分岐2以降は急激に下降します。普通ならロープが張ってある所。ロープがないので滑り注意。土を削って階段状にしている所もあるのですが上に落ち葉やらが積もってルートがわかりづらくなっています。すでに放棄されたルート?
上り下りとも楽しいルートでした。


下山地は茶畑のあるキャンプ公園


下山最後に到着したのは茶畑でした。一帯がきれいに整備されていて門がありました。これを出ると「大尖山露営公園」となっています。キャンプ公園でした。それにしてもできたてなのかとても美しく整備されてました。
細かい料金表があって入場料が20元となっていますが人がいません・・まだ開業前なのでしょうか。

大尖山露営公園
 
 




広大な岩場からの展望


大尖山へ 新ルート

道路横の登山口


ここから出発


今はあちこち一面にシイノキの花が


大きな岩石群が




分岐点1に入りいつもの登山道の風景です


家族団らんですかね






大尖山山頂に到着。山頂から


山頂で




さて下山します。久しぶりにこの石段を下りました。よく見ると右側に地道コースがありそう・・そしてここが分岐点2。


全般にすごいルートでした。不覚にも滑って・・






そして着いたのが茶畑のあるキャンプ場!


大尖山新ルート
おわり
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by