FC2ブログ

2020.04.11 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《五桂山脈めぐり》やっと晴れ間が・・ 天葬墳から獅頭山へ縦走

天葬墳から獅頭山へ縦走 (2020.4.10)

やっと晴れ間が出ました。これを逃さずさっそく出かけました。まずはウォーミングアップで天葬墳から獅頭山へのコース。
広東薬科大学付近にあった登山口は閉鎖されています。門には登山厳禁と・・・で城桂路・双合山村バス停から長江水世界(プール)までを歩きました。

6.0km
3時間45分(移動時間2時間30分)
累計上昇 397m
累計下降 412m



行程を詳しく HPへ

PC 天葬坟から狮头山へ
スマホ 天葬坟から狮头山へ

紫馬嶺公園から展望



バス停から長江水庫までは1万5000歩ほど。長江水庫から家まで歩いたので2万を超えました。



獅頭山山頂からの眺め・長江水庫



双合山~牛牯石~天葬墳~獅頭山へ

双合山~牛牯石~天葬墳~獅頭山へ

双合山村の登山口です。何の工事だか・・そのうち登山口がなくなるのではとか思いつつ・・・


牛牯石に建つ鉄塔。間から三角頭の白雲頂が覗きます



下ったり登ったりしながら今回の最高点、天葬墳の頂上へ


頂上からは木々の合間に長江水庫


さらに木々の間からめざす獅頭山が見えました。この角度から見ると獅頭に見えないこともないかな?
山の左の方から山頂をめざします





獅頭山の手前の峰です。


声が聞こえて万全の装備をした女性が獅頭山を背にして単独行でやって来ました。マスクまでしてます。




そして獅頭山に到着


この山頂からの景色はすばらしいです


そして山の展望。前回はよくわからなかったものの今ははっきりわかります。右側最高峰が天葬墳、次に名前のない峰があってこの獅頭山へ続きます。さらに左の方には三角頭の白雲頂、その右前に千秋嶺と続きます。そしてそのはるか後方に五桂山


さて獅頭山を下山。最初のガレ場を下ります


崑崙花(こんろんか)★玉叶金花。 今年初めてかな・・たった一つ咲いていました。これからこの季節ですね。
花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


長江水世界に下りてきました。歩道側の奥が出口。


そして道ばたに頷き姫芙蓉(うなづきひめふよう、スリーピング・ハイビスカス★南美朱槿 / 悬铃花)これ以上花は開きません。  花 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by