FC2ブログ

2020.01.15 カテゴリ:中山 >  中山トレッキング 

《五桂山山地めぐり》田心森林公園 - 灯心塘頂へ 灯芯のような山頂・・

田心森林公園 - 灯心塘頂へ (2020.1.10)

田心森林公園を下調べで歩いたことがありますがまだちゃんと行ってないので行きました。
孫中山故居からK26または215路のバスに乗り継いで田心公園下車。
田心森林公園の最高点、灯心塘頂をめざします。

7.7km 4時間

環山路(Ring Road)と登山路に別れています。
環山路はふもとを巡る周遊コースで登山路が最高点に達するルート。

登山路を左回りに行きました。

ルートの水色●は写真撮影をしたところです。




ここは登山道もよく整備されていて石畳と石段ですが小刻みに上り下りが激しい。小さな峰をいくつも超えていきます。
とりあえずふもとを半分ほど巡ったあと目的の最高点に向かいます。前回とは違いルートのよくわかるアプリがあります。頼もしく出発。



田心森林公園・灯心塘頂へ

来ていた初老のカップル


ここから登山道に入ります


五桂山が見えました。まあ、お向かいさんですから


田心水庫も何となく見えてます


そして見えてきました。どうやらこれがめざす灯心塘頂のようです。何となく山頂の形がろうそくの灯芯を想像させます。


数々の上り下りを越えてこれが最後の登りでしょうか・・


最高点手前の石段が急になってきたのでアプリで測定、これが最高斜度のようです。39度ほど。スキーだとけっこうきつい斜度。
そして高度最高点392m。灯心塘頂と言う名前も何の表示もありません。手持ちの資料、アプリから判断しました。
写真は高度計アプリで。339mになってます。誤差が大きい。


最高点付近から進行方向を見ると・・・どうやらあの峰も越えなければならないようです。




これは田心水庫ではなく逸仙水庫のようです。登山道のスポットとしていい感じ。




ほとんど下山終了地点、これから登る人もいるようです。


戻りました。田心公園入口。


田心森林公園・灯心塘頂へ
おわり
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by