FC2ブログ

2019.11.04 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2019② 

《奈良帰省日記2019②》(17)王寺町・明神山へ 豊かな展望

《奈良帰省日記2019②》(17)王寺町・明神山へ (2019.11.2)

王寺町にある明神山へ行きました。ここの特徴は山が標高274mと低いながらも山頂からの展望がすばらしいことです。奈良盆地、大和の青垣はもちろんのこと大阪から神戸が見え天気次第では、淡路島、明石海峡大橋も見えるようです。
去年3月に続いて行ってみました。

JR王寺駅南口から川の土手、住宅地を歩いて明神山へ。
最後の2km程はハイキングコースになっています。

下りは藤井ルートと書かれたコースを通って三郷駅へ。JRで帰宅。

王子駅から三郷までのコース。8.5kmほど。
他に畠田古墳を巡るルートもあります。山中のルート。




明神山へ


今回は交通の便利さからJR王寺駅から出発します。地図を見ると三郷駅から歩いたほうが圧倒的に近いですね。でも王寺駅から歩くと川沿いの景色がきれい、住宅地の道もきれいでとても気持ちのいい道です。
王寺駅南口を出てすぐのスーパーでサンドイッチと水を買って出発。

川沿いの道を抜け静かな住宅地を歩いて鳥居まで。舗装道路。
鳥居からは明神山の登山ルートとなります。鳥居をくぐらずに街路をまっすぐ行くと山道の畠田古墳ルートです。鳥居をくぐっていくと山頂までほぼ舗装道路。
いい天気ですが視程はまあまあ。山頂は前よりも案内が充実しているような感じ。

下りは途中で分岐、三郷へ抜ける藤井ルートというのを試してみました。悪くないですね。舗装道路よりはいい。これでJR三郷駅に出てJRで帰宅。


郡山での歩行も含まれますので歩数は多くなってます。







明神山へ

改めて王寺を歩いてみると結構きれいな街です。


きれいな住宅街の道


そして明神山のハイキングコースに入ります


山頂です。こういうところのようです。


山頂のお社




下りは別のコース。藤井ルートとありました。三郷方面に抜ける模様


藤井ルートの終点


三郷駅から王寺へ、ここで乗り換えて帰宅です。




明神山山頂で展望



展望台
視程(★能見度)はまあまあでしたが冬まで待つ必要があるでしょうかね。淡路島は確認できませんでした。
説明写真はすばらしいですね。丁寧でよくわかります。
無料の双眼鏡もあって至れり尽くせり。

案内板


展望の詳しい説明は → 明神山山頂360°スポット


明石海峡大橋は見えませんでした。六甲山を背景に阿倍野ハルカスと左にUSJがあるはず・・



左に生駒山、右の小さな山脈は矢田丘陵


矢田丘陵です


望遠で松尾山頂のNHKアンテナが見えました


一番右後の小さな三角の頂が金剛山、その前に葛城山、そして一番手前が二上山です


明神山
おわり

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by