FC2ブログ

2019.05.01 カテゴリ:マカオ >  マカオ・トレッキング 

《マカオのトレール》今年初マカオ・大潭山歩行径へ花の季節

今年初マカオ・大潭山歩行径へ花の季節 (2019.4.30)

日本は平成から令和へ
日本では10連休、さらに平成から令和へのくぎり付き。ただここしばらく元号のことで大騒ぎですね。近畿のニュースをチェックしていても元号のことばかり。個人的には興味がなくどうしてこんなに騒いでいるのか理解不能な状態ですべて既読スルーというか未読スルー状態・・・
平成最後の日は今年初めてのマカオへ出かけました。


今年初めてのマカオ


朝の中山は大雨。少し様子を見てからバスターミナルへ。チケットを。
チケットを買ってから時計をを見ると発車時刻まであと50分もある・・・忘れてた。港珠澳大橋が開通してから珠海行きの高速バスが整理されたのでした。それなら港珠澳大橋行きにしとけば良かった、10分後だったのに。
まあいい、それなら昼食にするかと初めて入るラーメン店へ。高いしまずかった。

マカオへ。バス51路車。これが島マカオへ行くのには圧倒的に早い。半島マカオから島マカオには3つの橋がかかっていて普通真ん中の橋を通りますが51路は東の橋を通ります。繁華街を通らないので早い。でも到着地点はいずれもローカルで観光的にはメリット無し。タイパのトレール、大潭山歩行径を歩くことにします。

トレールに続きそうな石段を。お墓でした。どんどん登って行くとトレールの入口もありました。

大潭山歩行径への入口


タイパ最高点へ。これも三角点かな・・


トレールからは新しいコタイのカジノ街を見渡せます。池の周りは湿地です


帰りは久しぶりに斜行エレベータで




花の季節になりました。

崑崙花(こんろんか)です。咲き始めました。

★玉叶金花 ・ 玉葉金花 (yù yè jīn huā)


姫有明葛(ひめありあけかずら)も。

★黄蝉 (huáng chán)

こちらは花の大きな
大花有明葛(おおばなありあけかずら)です。

★软枝黄蝉 ・ 軟枝黄蝉 (ruǎn zhī huáng chán)
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by