FC2ブログ

2019.04.27 カテゴリ: 生活 

《中山生活》ガス料金のチャージ+散歩

ガス料金チャージ+散歩 (2019.4.25)

日本では10連休が始まったとか。関空でも過去最高の人が海外を目指すそうです。
でも連休中は家で過ごす、と言う人が70%だとか。私にはちょっと信じられない。やっぱり日本人はインドア派が多い・・
前日、散歩から帰ってシャワーを浴びていると・・・突然湯から水に変わりました。ついに来たか・・・中山のマンションを買って天然ガスが2016年2月末に開通、ちょうど3年になります。


ICカードを読み込みます
中山はガスの支払いはプリペイドになっていてICカードにチャージしておいてガスメーターに読み込ませます。開通時、100m3分(381元、6000円あまり)をチャージしておいたのですが使い切るのにちょうど3年かかったようです。

と言っても中山に来てからは母のこととか帰省する期間が長くなったのでガスが開通してからは15ヶ月ほど日本にいましたので実際使ったのは20ヶ月ほど。平均すると1ヶ月5m3で深圳の時と同じ程度かな。
もうそろそろチャージしないと・・と思いながら忘れていました。メーターを見るとちょうど「100」になっておりました。


ガス料金チャージへ


最近はネットでなんでも支払えるので営業所まで行かなくてもネットでできないかとも思ったのですがICカードに記録されている支払状況を書き換えなければならないだろうから行くしかないかな・・と。

ガス会社は港華燃気でマンションからはけっこう離れていますが散歩ついでに孫文紀念公園にも寄りながら歩いていくことにしました。

地図アプリで検索すると6.7km 1時間36分となっています。




















せまい営業所はめずらしく客がいっぱい。チャージする人は前に一人だけですぐに順番が来ました。

「チャージを・・」カードを出します。
「どれだけ?」
「300元」
「315元でもいいですか?」
「OK」

315元は90m3
「ん、あなた日本人?」「そうです」
なんでかなと思ったらどうやら契約主の名前でわかったみたい。愛想よく対応してくれました。

これであとまた2、3年使えそうですね。



孫文紀念公園~

街路のモクセンナの花も満開です


孫文紀念公園


孫文像で


孫文像が見ている風景


公園から営業所への散歩道


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by