FC2ブログ

2019.03.28 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2019① 

《奈良帰省日記2019①》(21)大阪・黒門市場~グランフロント大阪へ

《奈良帰省日記2019①》(21)大阪・黒門市場~グランフロント大阪へ(2019.3.27)

大阪へ行くのは久しぶりです。大阪が成長していくニュースはよく流れていますので今は唯一楽しみな都市です。
昔・・時おり帰省して大阪に行きましたが少しずつみすぼらしくなっていくのを感じてこれで古商都になっていくのかな・・と思っていたのですが橋下知事が誕生したあと、あちこちで建設が始まり少しずつ良くなっていくのを感じました。首都優先の法律を変更させたり、大阪をコントロールする権利を国から大阪に取り戻したり「法律インフラ」も整えていっている情報もありました。
そして今では彼の政策の結果が出てきたのか、当時からは信じられないほどの復活ぶりでLCC誘致も成功してインバウンドがさらに追い風になっています。

で、今回はインバウンドで人気があるという黒門市場に行ってみることにしました。あとは大阪北エリアの建設がどうなっているのか・・


大阪・天王寺へ ミナミへ


いつものように郡山からはJRで天王寺へ、天王寺で下車して歩きます。天王寺公園、通天閣を経由して黒門市場へ。

天王寺から通天閣へ



黒門市場へ


黒門市場は初めてですが少し異様な感じ。観察してみると日本人はほとんどいない!買い物している客、買って食べている人、全部外人。特に人気がありそうなのは神戸牛でしょうかね。100g5000円と書かれているのを食べている人も・・
店の人も各国語を片言で対応していらっしゃいます。なんか香港の女人街みたいなやりとり。



私を外人と間違えたのか、タブレットを向けて写真を撮ろうとするとこちらににっこり笑顔で愛想してくれました、店員さん。


買ってすぐ食べています。香港人かな・・




神戸牛、神戸牛丼の名前が乱舞


なぜか高級いちごも。びっくりするほど高いですがけっこう売れていました。


それにしても外人ばかり。もし外人観光客がいなくなれば・・シャッター街?


道具屋筋からよしもと、なんばグランド花月へ


吉本興業の本拠地、なんばグランド花月(NGK)へ。入場料は4700円と高いし時間もないので入りませんが・・








道頓堀へ


ここはいつも観光客が多いですね。おかげで地価が大幅に上がりました。
今年の全国地価調査で上昇率の高かったトップ10の7ヶ所が京都と大阪の地点だとか。インバウンド様々か・・
写真はたぶんほとんどが観光客です。日本人もけっこう多くいました。








このあと少しぶらぶらして地下鉄で梅田に向かいました。


そして大阪キタ、梅田・グランフロント大阪へ


大阪駅の北部分、再開発の進む梅北エリアです。

大阪駅・梅北側


現在建設中の最後の一等地、梅北。地下は北梅田駅になります。地上は緑豊かになるはず



しばらく遊んでJRで帰宅。楽しい一日でした。


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by