FC2ブログ

2019.03.10 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2019① 

《奈良帰省日記2019①》(17)散歩 - 大池から薬師寺へ

《奈良帰省日記2019①》(17)散歩 - 薬師寺へ (2019.3.9)

良くなった天気に誘われて家を出ました。行き先は薬師寺。


薬師寺へ


いつもの道順は飽きたので適当に歩いてまずは奈良県総合医療センターを経由、そこから薬師寺へ。
地図で見ると薬師寺まで4.7km、唐招提寺までは6kmとなってます。薬師寺の手前にある青いのが大池です。

大池は昔から薬師寺を撮影する穴場的なところでした。朝日をバックに池面に映る東塔を撮影した写真がよくありました。
たしか、はじめは奈良写真の故入江泰吉氏が撮影されたのだと思います。当時(高校生の頃・・)は大池と言うよりも勝間田池と呼ばれていたように覚えています。

行きはごくおおまかに地図のような経路。
帰りは薬師寺から少し北の唐招提寺に寄ってから少し東の秋篠川づたいに帰りました。







薬師寺へ

歩き始めて少し、思わぬ立派な神社に会いました。ちょこっと見学。広くて立派な神社ですが昔ながらのような鎮守の森。郡山にもこんな所があったのか・・と思ったらすでに奈良市に入っていました。
地元の人でしょうか、丁寧なお参りをされていました。




真新しい高台の奈良県総合医療センターをぬけていきます。植樹がきめ細かいので木々の育つのが楽しみです。




薬師寺へ
大池の向こうに小さく薬師寺が見えます。白い素屋根に覆われているのは解体修理中の東塔。来年(2020年)の4月22日-26日に修理を終えて落慶法要が営まれる予定です。楽しみです。また撮影に・・・


若草山をバックに。2塔のそろうのが楽しみです


薬師寺にやってきました








黒い鵯(ひよどり)です。
真っ黒な鳥がたくさんとまっている木がありました。鵯のようなのですが黒いのは初めてです。時期による?


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by