FC2ブログ

2018.12.28 カテゴリ:マカオ >  マカオ・トレッキング 

《マカオのトレール》タイパ・小潭山2000環山径の展望 半島マカオのカジノ、港珠澳大橋人工島

タイパ・小潭山2000環山径の展望 (2018.12.27)

マカオです。往復とも拱北口岸を使用。
中山からのバスターミナルの出発時刻、拱北行きと港珠澳の口岸行きのバスが同じ所に書かれていたので全部港珠澳の口岸行きと勘違いしてました。拱北口岸行きと港珠澳の口岸行きが交互に出発してました。

マカオへ タイパ・小潭山2000環山径へ
小潭山2000環山径は半島から橋を渡って島に入ったすぐの標高111mの小潭山を巡るトレールです。2.3kmと短いのですが海の向こうの半島側を見渡せるのが一番の特徴でしょうか。半島側は海のそばのカジノ群が目の前に。


半島から島へは南北に3つの橋が架かっています。写真のは真ん中の橋。東西の橋も少しだけ見えています。
カメラの望遠や双眼鏡があれば東の橋の向こうに港珠澳大橋・人工島を見ることもできます。

トレールはいつも通りたまに人の姿を見かけます。お互いにあいさつ。
山頂を巡るコースを行きました。人があまり来ないせいか鳥が自由に遊んでいました。


半島の展望です。
ガンダムのような建物、右端の金銀銅の重なった建築など、半島のカジノ群がよく見えます。
何となくこのあたり全部埋め立てできそうな感じ




東の架け橋と背後に人工島とそれに続く港珠澳大橋が見えます


人工島です




小潭山2000環山径の点景
ネムノキのような大紅合歓(オオベニゴウカン)の花がひっそりと・・・


口吻を長く伸ばして蜜を吸う蝶


四季鳥(しきちょう)


尉鶲(じょうびたき)の幼鳥のようです。羽に白斑がありました


そして鳴き声のうるさい白頭(しろがしら)


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by