FC2ブログ

2018.11.05 カテゴリ:奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2018② 

《奈良帰省日記2018②》(17)紅葉始めた吉野山へ - 桜の紅葉

《奈良帰省日記2018②》(17)紅葉始めた吉野山へ - 桜の紅葉

2018.11.3

吉野山へ

ここもインバウンドでした。香港広東語らしい中国語も聞こえましたし、欧米系の人々もたくさん。まあ世界遺産登録されていますので外人観光客はチェックしますね。大阪に宿泊すれば阿倍野橋駅(あべのばし;天王寺の近く)から近鉄1本、乗換なしなので来やすい。

吉野山を登って・・
吉野山では紅葉が始まっているとのことで出かけました。近鉄橿原神宮駅で南大阪線に乗り換えて吉野へ。
橿原神宮から吉野まで25.2営業キロ、1時間近くかかります。単線ですが各駅停車と特急があって本数も多い。複線でないために時間がかかるのでしょう。追い越し、すれ違いのための時間待ちがとても多い。

吉野駅からはとにかく歩きます。(ロープウェイは安全性に問題があり運休中ですがバスもあります)
まずは金峯山寺へ。ただいま仁王門は70年ぶりの修理準備中。

吉野は桜の名所、前回は散策でしたが今回は下千本から上千本、奥千本へと歩いていきます。歩くというか登るのです。桜の花の季節ならば下から奥まで順々に咲いていきます。今はこれらの桜の紅葉を楽しみます。
もみじの紅葉は鮮やかな赤、桜は少しくすんでいますがそれでもすごくきれいです。

最後は金峯神社から少し行ったあたりまで歩いて時間切れとなりました。本日の最高標高点は780mほど。
金峯神社付近を散策したあと吉野駅に引き返しました。

それにしても吉野はすごくいいですね。あらためて思いました。歩いていてすごく楽しくて初めて来たときよりも感動が大きい。まだ知らないところもたくさんあるしまだまだ何回も訪れたいですね。次は桜の時期に是非訪れたい。


今回の帰省で初の3万歩越え。


この日の最高標高は780m程度、吉野駅が220mほどありそうなので標高差は570mほど。
ネットで調べると・・吉野駅は204m、行った最高点付近は790mぐらいのようなのでけっこうよく合っています。


吉野駅

今回の最高点
 

吉野駅前です


近鉄吉野駅ですね


吉水神社から・・一目千本です。赤くなっているのが桜ですね。花の季節に是非来て見たい感じ


金剛山と葛城山展望


一番奥が金峯山寺の蔵王堂。門前町がつながります。あそこから歩いて来たのです


そして本日の最高標高点です。おそらく標高780m程度。
ここからも大峯奥駈道が続いて標高1915mの八経ヶ岳を超えていきます


高城山の展望台へ


桜の紅葉と金剛山、葛城山、続いて小さく二上山。金剛葛城に比べて小さいこと・・






吉野駅に戻ってきたのは日没寸前


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by