FC2ブログ

2018.08.27 カテゴリ: 生活 

   新しいタブレット華為 MediaPad M5 購入その後 環境をコピーするクローン・アプリ

新しいタブレット華為 MediaPad M5 購入その後 クローン・アプリ

新しいタブレットを買って大変なのがアプリのセッティングです。さて・・

新しいタブレット華為MediaPad M5 simフリー のセッティング

マカオで買いましたのでGoogle Play環境は整っています。で、まずはGoogle Playが作動できるようにVPN環境のセッティングですね。とりあえずPCに保管してある2つの無料アプリのapkファイルをUSBから直接インストール。
そしてGooglePlayを起動して一つ一つアプリをインストール。

環境設定をしている時にやっと気づきました。MediaPad M5に古い端末から新しい端末にデータを移行できる「Phone Clone」アプリがプレインストールされていました。
古い端末にもこのアプリをインストールすると環境のコピーができるようです。試してみました。


クローンアプリ Phone Clone
旧端末にアプリをインストール。

両方のアプリを立ち上げて・・

アプリの起動画面です。それぞれ古い端末か新しい端末かを選んで作業を行います。
インターネットを使って移行しますので同じWiFiを使います。我が家にはWiFiを3つ作っていますのでややこしい・・・


古い端末がAndroidかiOSか聞いてきます。
iOSからでも移行できると言うことでしょうか。

アプリの指示通りにQRコードを読んで両者の接続をとってスタートです。
クローンアプリに気づく前にすでにたくさんのアプリをインストールしたのですがそれでもけっこう時間がかかりました。公開されていないアプリもあってGoogle Playからインストールできなかったのもいくつかあったのですが全部コピーされていました。問題なのは・・
VPNアプリが動作できなくなっていました・・・一瞬青ざめましたがインストールし直すとOKでした。やれやれ。
外部SDカードは旧端末から新端末へ、そのまま移し替えてOK、使えました。


大まかにセッティングして使ってみると・・
さすがに16Gから64Gになり、メモリーも3Gから4Gになっただけあって内部ストレージは20%台の使用率になりまして動きもすごく速くなりました。



これから細かい調整があるので内部ストレージの使用量はこれからまだまだ増えていくでしょうが余裕はありそうですね。
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by