FC2ブログ

2018.06.16 カテゴリ: マカオのトレール 

   《マカオのトレール》石排灣郊野公園徑 - パンダの公園 ちょっとハプニング・・

石排灣郊野公園徑 - パンダの公園 (2018.6.13)

雨の降りそうな雲の多い天気。マカオへでかけました。最近は路線バスでのマカオ行きが身についてきて路線バスでマカオへ。
いつ雨が降るかもしれないので今日は買い物デーにするかなということでニュー・ヤオハンのブランド店へ。
買い物をすませたあとちょっと石排湾郊野公園にでも行ってみるかなと思い出かけたのですが・・・・思わぬハプニング付き。
石排湾郊野公園径へ

石排湾郊野公園 入口
拱北口岸からマカオ入り。ニュー・ヤオハンで買い物をしたあとコタイの新カジノ街を抜けコロアンの石排湾郊野公園へ。
あのパンダのいる公園、その周囲を巡るようにトレールがあります。少し複雑に入り込んでいるルートなのですがかなり前に来たとき通行止めになっていたのでまずは状況確認。分岐コースの一部が封鎖されていますがそれなりに歩けるようです。

少し歩いてみると止まりませんね。状況確認だけのつもりが全部歩いてしまいました。
自然教育径というコースもあるし、ミニ水路コースもあってほかのトレールとは少し異なります。人がいなかったので鳥があちこちでのびのびしていました。

トレールだけではすぐですので、パンダやいろんな動物が飼育されている公園と組み合わせて遊ぶのがいいのかな。
トレールから展望

帰りのハプニング
コロアンから拱北口岸までバスに乗ると遠いので帰りも路線バスコースで帰ることにして横琴口岸へ。この公園からはバスですぐ。
イミグレは早く済んだのですが外に出ると大雨。バスに乗り込みます。のりかえは2度で最後のバスは快速バスK15、最終は19時、十分間に合うはずでした・・・ところが2度の渋滞に遭いK15路の最終バスに5分遅れで間に合わず・・
さて困りました。とりあえずK15のバスターミナルから出て普通の路線バス站へ。行き先案内板を見ているとK11のバスがやって来ました。バスに書かれている経路を見ると中山バスターミナルが終点の模様。すぐさま乗り込みました。

分段収費で終点までは9元と言いました。ICカードですので4.5元。
なんか蒸し暑い。エアコンが壊れているようですが外は雨が降っているので窓を開けられず。バスに揺られながら地図アプリを参考にバスを降りる地点を検討。イオンのそばを通るようなのでここで降りることに決定。
到着後イオンに駆け込むと8時40分。じゅうぶん安売りになっている寿司を夕飯用に買って帰宅。

えらい目に遭いましたが無事に帰り着くとちょっぴり楽しい気分も・・

マカオのトレール ★石排灣郊野公園徑
赤い大の字の3箇所が閉ざされていて点線部分が現在歩けません。
石排湾郊野公園径 ★石排灣郊野公園徑
全長 1680m
入口 石排湾郊野公園内  バス 25、26A 他 石排湾郊野公園下車
HP 石排灣郊野公園徑
コロアン地区



石排湾郊野公園径








珠海の脳脊山はどこからでも見えますね







石排湾郊野公園の自然

カップルでしょうかね。ずっと一緒に飛んでいました。

白帯揚羽(しろおびあげは)

こちらは大瑠璃紋揚羽(おおるりもんあげは)

南洋赤蜻蛉(なんようあかとんぼ)の雌でしょうか・・

お久しぶりの顔黒画眉鳥(かおぐろがびちょう)

紫有明葛(むらさきありあけかずら)ですね
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by