FC2ブログ

2018.05.20 カテゴリ:マカオ >  マカオのトレール 

《マカオのトレール》タイパ(★氹仔)・大潭山トレール 4km (1) 横琴口岸からマカオへ

タイパ(★氹仔)  大潭山トレール ★大潭山環山徑 (標距柱1-14) (2018.5.15)

実はこの日、珠海の脳背山に登ろうと登山口へ行ったのですが・・・

とのことで登ることができません・・・珠海鳳凰山といい、脳背山といい、珠海の山とは相性が悪そうです。とほほ。
でもせっかく珠海に来たのでこのまま中山に引き返すのもなんなので近くのイミグレ、横琴口岸からマカオへ行くことにしました。初めての横琴口岸です。いつもの拱北口岸は中国側と地続きですが、横琴口岸は海(水道)に遮られていますので珠海-マカオ間に何かの交通機関があるはず・・・

横琴口岸
さすがによくすいています。ゲートの数も少ない。すいすいと中国のイミグレを通過するとマカオ・イミグレへ向かうバスがありました。深圳・香港の皇崗口岸のイエローバスみたいに。
運賃は5元。澳門通(マカオパス)も使えるとのことで澳門通でピッとするとマカオパタカ5元が引き落とされました。人民元5元からするとレートの関係で25%OFFぐらいの料金になります。澳門通を使うべきですね。もしかして現金マカオパタカでも5元?
マカオ側のイミグレももちろんがらがら、すんなり通過です。おまけに出口は私の好きな離島、コタイ地区の南西端。コロアンもすぐですし、コタイの新しいカジノ街もすぐ。現在試運転中でもうすぐ開通するマカオの新交通システムの駅もあります。
横琴口岸は2014.12.18から24時間通関可能。

と言うことで今回はタイパ地区の大潭山トレールを歩きます。
タイパ(★氹仔)へ

斜行エレベータ
横琴イミグレを出てバス停へ。バス停付近に来ると禁煙区間であることのワーニングメールがスマホに入ります。
25路がなかなか来ないので26A路のバスに乗りました。どういうルートなのかわかりませんが何とかなるでしょう。
タイパに入り適当に下りて斜行エレベータまで歩きます。
タイパ・大潭山トレール

ここから出発です
斜行エレベータを下りて少し登ると大潭山トレールの出入口。大潭山郊野公園に起点があり、この入口は途中にありますが山頂越えルートの分岐点でもあります。今回は時間的な理由で山周りのルートだけ歩きます。
標距柱9→10→11と巡って約3kmを歩きます。

ただ残念ながらこのルート、山頂ルートを除いてすべてアスファルト舗装してあります。雨の日はいいかもしれませんが私にとってはあまりおもしろくありません。


ルートはいつものように等高線沿いにあるので楽なコースです。
斜行エレベータからマカオ・湿地公園

マカオのトレール 大潭山トレール ★大潭山環山徑
大潭山トレール ★大潭山環山徑
全長 4000m
入口 氹仔大潭山天文斜路   バス 15、21A、25、50、50X、N2、N3 氹仔CEM貨倉站下車
所要時間  
HP 大潭山環山徑
タイパ地区

大潭山トレール
まず見えるのが湿地公園、コタイの新カジノ街




そして空港、体育館


もうすぐ開通するマカオの新交通システム。空港駅です




そしてこのトレールの起点となる大潭山郊野公園に到着


遠くに長い橋が・・・港珠澳大橋でしょうね。望遠で遠くに人工島らしきものが見えました。




さらに歩いて山頂ルートとの分岐点にやって来ました


これは半島マカオと離島マカオをつなぐ橋




ほんとに岩ばかり


標距柱とトレール


すぐに出発点へ戻ります


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by