2018.05.07 カテゴリ: マカオ 

   《マカオ・タイパ地区》マカオ国際空港展望とタイパ最高点

マカオ国際空港展望とタイパ最高点 (2018.5.4)

マカオ国際空港遠望

あまり縁のないところなので今まで行かなかったのですが気が向いてちょっと遠望してみました。
遠目には意外に小さく見栄えのする空港ではありませんでした。まあ、新カジノ地区(コタイ)に近いのでその関係の人には便利?

それでも右肩上がりの利用客で去年2017年通年で延べ716万人が利用しています。マカオの人口(2017年末で65万人)の11倍。今年の第1四半期で200万人越えと伸びています。
現時点の就航都市数は47で、市場別シェアは中国本土が36%、台湾が22%、東南アジア及びその他が42%。
1995年開港。関空と成田からそれぞれ1日1往復。あと福岡に週3往復。


マカオ・タイパ地区最高点159.2m

ここからタイパの最高点に行くことができます。最高点と言っても159.2mですからたいしたことはありませんがまっすぐ最高点に向かう石段なのでちょっときついと感じるかもしれません。
159mなら50階ぐらいでしょうが登山口はすでにけっこう標高がありますので。

マカオ国際空港 小さな空港です


滑走路へ


着陸する機と離陸準備の機





タイパ最高峰 大潭山159.2mの三角点


黄花夾竹桃(きばなきょうちくとう)です。道路沿いに植えられていました。

旬ですね、崑崙花(こんろんか)

白頭(しろがしら)

この日はこの鳥が実に多くて・・

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by