2018.01.22 カテゴリ: マカオのトレール 

   《マカオのトレール》 路環歩行径・コロアントレール 8.1km踏破(3終) 新IR街・コタイの展望

路環歩行径・コロアントレール 8.1km踏破 (3) 新IR街・コタイの展望

コタイの展望と珠海のコラボ


左へ。右は水庫へ。

コタイの展望
さて黒沙水庫を抜けると展望はマカオ北部の風景に変わります。冬なので★能見度(●視程)が悪く遠景はかすれて見えませんが能見度のよい夏にはどれくらいの遠景が楽しめるのでしょうか。夏に来るのが楽しみです。

標距柱No.26を過ぎると展望はマカオ北部・コタイ地区へと変わります。やっぱり新しい市街地というか、新IR地区・コタイの展望は半島部の展望とは全く違います。美しいですね。
実は山頂公園からも少しコタイ地区の展望ができます。何しろ山頂ですから。

コタイの展望と同時に珠海の風景もちょこっと見えてくるとそろそろトレールの最終章。石排湾郊野公園近くのマンション群の景色が見えてトレールの出口に向けて下っていきます。
そして戻ってきました、出発点。フィニッシュです!!

大瑠璃鳥
陰になったトレール、1羽の鳥が飛び出していました。黒かったので黒歌鳥(くろうたどり)かなと思いながら撮影。遠くから少しずつ近づこうとすると・・・
とあるカップル、話に夢中になっている様子で私を追い越して鳥の方へ・・・鳥がどこかへ・・・

帰って写真を確認すると・・・黒歌鳥ではなく大瑠璃鳥でした。せっかくの再会、残念。

マカオのトレール 路環歩行径

路環歩行径  ( O Trilho de Coloane,  Coloane Trail
全長 8100m
入口、出口 路環高頂馬路中段(途中トレールへの入口多数あり)
所要時間 あちこちで寄り道コースがありますが寄り道なしで2時間半
交通 バス石排湾郊野公園下車 25路26路など 徒歩15分・・標高100mまで登ります。
HP 路環歩行径
マカオ南部のコロアン地区にあるマカオ最長のトレール
ほぼ標高100mの等高線に沿ってトレールが展開されるので全体的にアップダウンの少ない周回コース
トレールは山肌を進むので展望は抜群です。ただ太陽にさらされますので日焼け対策を・・


マカオ 路環歩行径 最終章
コタイ地区が見えてきました。


コタイのIR街がよく見えます。「エッフェル塔」も見えます




終盤です。郊野公園付近のマンション。すごい岩場の上に建っています




終盤で並走状態だった小姐。記念に


さて


戻ってきました、8.1kmのフィニッシュ!




路環歩行径を出て路環高頂馬路を下って最後の目印、「澳門媽祖文化村」の大門


マカオ 路環歩行径 8.1km踏破
おわり
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by