FC2ブログ

2006.12.04 カテゴリ:深圳・香港スポット >  深圳・香港 マンション 

マンション事情 深圳香蜜湖とマンションたち


深圳・香蜜湖と沿岸のマンションたち
2006年 12月 04日

深圳にいくつかの休暇村がありますが、香蜜湖にもそのひとつで香蜜湖度假村というのがあります。営業はしているようなのですがあまり元気のいい休暇村ではないような感じ。

香蜜湖は湖と言うより大きい池という感じです。でも以前は今の3倍ほどあったと言っていた人がいました。周りを埋め立てながら小さくなったと。と言うことはそんなに綺麗な湖ではなかったような気がしていたのですが、この湖岸に数年前から建設されているマンション群は深圳でも最も高価な部類になるようです。

香蜜湖・航空写真

今もまだ建設中のもありますが、これらは深圳で最も高価なマンションが集まっている所です。一番高価なのが「香蜜湖1号」というもので、これは戸建ちも持っています。戸建ちは別墅と呼ばれるもので直訳すると別荘。でもあまりそんな意味はないようで英語ではTownHouseと書かれています。一般に床面積は300㎡程度あります。別墅の場合、平方メートル単価は高く、ここでも4-5万元、1平方メートルあたり60-70万円というところでしょう。したがって300平方メートルならば2億円ということになります。

沿岸で一番最初にできたのが水榭花都というマンションで1期から3期までで現在3期の建設が終わった所です。パンフレットには完成図がありました

水辺の1戸建てが別墅です。

香蜜湖沿岸に初めて行ってみました。沿岸はほとんど目に触れないようになっているのですが、道を探しながら散歩してみました。
まだ整備中と言うこともあってか綺麗ではありませんでした。ちょっとショック。魚釣りマニアの釣り池みたいになってました。


香蜜湖1号(左半分)と水榭花都(右半分)


道路側からみた建設中の香蜜湖1号と水榭花都



香蜜湖1号 手前はゴルフ練習場


手前の荒れ地は香蜜湖度假村の所有のようなのでそのうち整備されるのでしょう


別墅


背後は水榭花都


香蜜湖沿岸




釣り人






関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by