FC2ブログ

2015.11.05 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

《中山マンション購入内装日記》ガス開通手続きその後 住み心地は・・

《中山マンション購入内装日記》(66)
ガス開通手続きその後 (2015.11.5)

金曜日に天然ガスの開通手続きをして月曜日にガスが使えるようになるはずだったのですが・・・
日曜日に設置者から電話・・・設置できないとのこと。まだマンションとの段取りができていないようです。マンションの管理所からの連絡でガス開通手続きをしたのですが・・
マンションの管理所で確認。そんなはずはないと、電話で再確認してくれました。結果・・・
まだガスもネットもケーブルTVも開通できないとのこと。いつになるかはまだわからない・・・まあしょうがないですね。一応想定内なので。

今の予定では10日から奈良に帰省、春節の前に戻ってきてベッドやカーテン、ソファなどの準備をして春節を迎えるという段取りですが中山に戻る日を決める前にインフラ開通状況を確認した方が良さそうです。
現在入浴はIHで湯を沸かしバスタブを利用して行水のようなことをしてしのいでいます。今の季節だからいいですが戻ってくる予定の春節前の寒さを考えると行水はできないですからね。
今回は片道切符で日本に戻り、中国行きのチケットは日本で手配しますので戻る日を決める前に微信でインフラ状況を確認することにしましょうかね。

実は先日、内装設計会社の一人から微信がありました。彼はすでに2ヶ月前から別の棟に住んでいて他にも数戸、入居している人がいるとのこと。彼はガスがないのでプロパンガスを持ち込んでいるとのことでネットはスマホのデータ通信回線で代用している様子。天然ガスが開通したらガス器具の変更が大変でしょうね。

まあ、なかなか大変ですがそれでも新居はいいですね。深圳の経験を元にして設計をしたのが功を奏したようです。深圳よりもずっと生活しやすい住宅となりました。書斎とキッチンが広くて気分がいいし、キッチンの設備も最新型で使っていてもすごくいい感じ。

畳の部屋も思った以上に快適。ベッドをまだ買っていないので当初は書斎のソファーベッドで寝る予定だったのですが、畳の部屋が気持ちいいのでマットを敷いて寝ています。
関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by