FC2ブログ

2015.08.24 カテゴリ: 陝西省・漢中(★汉中)のこと 

《陝西省・漢中》 燕燕、高校生活のプロローグ 軍訓・・・しんどそう

燕燕高校生活のプロローグ 軍訓 (2015.8.24)

漢中では引っ越しのあと知人Aのお父さんの還暦のお祝いでAの弟が珠海から帰ってきて新家に滞在中。
そして燕燕は高校生活のプロローグとして24日から1週間の軍訓生活に入りました。そのあと9月1日から晴れて高校生。私もちょっと嬉しい。

以前ネットで調べた軍訓は小学校や中学校入学時にもあると書いてありましたが、知人Aに聞くと漢中では高校入学時が初めての軍訓のようです。


で、23日の日曜日は寮の部屋に「引っ越し」。生活品、布団とか衣服などを持っていきます。知人Aもお手伝いで出かけて行きました。
そして軍訓についていろいろレクチャーされたようで夜になってもメニューが組まれていてこの日初めて私に来た微信は9時過ぎ。しかもまだ勉強中だとのこと。かなりハードなようでお休みメールが23時24分。なかなか辛いですね。

軍訓一日目の今日は燕燕から夜10時半に微信。「还可以接受训练!」



軍訓の日課表
燕燕から日課表の写真も送られてきました。
それによると起床は6:30-7:00、就寝は23:00となっていましてなんか睡眠が不足しているような・・・
昼はかなりハードな訓練みたいなので睡眠がちょっと気になるところです。

もう一枚の写真には、抗日戦争勝利70周年征文・・とか書かれていてちょっとぎくっ。燕燕に辛いことがなければいいのですが。



今日テレビでは偶然軍訓のことをやっていました。男性のものでしたがヘルメットの型どおりに日焼けをしていてすさまじい訓練を想像してしまいました。
日中の暑い中を隊列を組んで訓練をするので体験した人の話ではかなり辛いと。今回の案内状にも熱中症の薬を準備しておくようにとのことでした。ともかくもかなり引き締まった訓練でしょうからこれが終わればある程度自信もできるようになるかも知れません。いい結果が出ることを期待しましょう。

燕燕の中学時代もかなりハードな勉強スケジュールでしたが今回のこの軍訓、さらに新しいハードな体験となってちょっとずつたくましくなっていくような気がします。今の日本の教育はどんなものなんでしょうか、負けるなよ・・
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by