FC2ブログ

2015.04.12 カテゴリ: 陝西省・漢中(★汉中)のこと 

《陝西省・漢中》 麻煩な小学校の転校

麻煩な小学校の転校

陝西省漢中の知人Aは小学生になった自分の子供星星(小学1年)と親戚の燕燕(中学三年)と一緒に借家に住んで学校に通っていますが、一昨年から学校に自分の居住区を証明する房産証の掲示が必要になりました。
燕燕の地元だと割り当てられる中学校はかなりの田舎になるみたいなので少し裏の手を使って市中心に比較的近い学校に通っています。


内装工事の終わったマンションのテレビ背景
今回新しく漢中に買ったマンションの内装工事が終わり来期(9月の新学年)までに引っ越します。9月からは燕燕は高校になるので問題はないのですが星星は小学校を転校しなければなりません。
今回は住居証明である房産証ができたので転校の届けを出すだけ、と軽く思っていたのですがけっこうな問題でした。

知人Aは転校に向けて行動開始、彼女が調べてみるといろいろ面倒なことが発覚。まず転校希望先にいるそれなりの先生を見つけてこの先生に紅包(お金ですね)を渡して便宜をはかってもらわなければならないとのこと。
額は学校の風格によってさまざまだとのこと。

相談を受けて一番いい学校を選ぶよう指示。彼女のいう「一番いい;[最好]」というのをいい中学に入れる小学校、と解釈していたのですがよく聞いてみると
「いい中学校に入るには試験でいい成績を取らないとダメ、『最好』の学校に転校すると試験の成績が良ければ学費が免除になる」
おお、そういうことか。星星は幼稚園のテストでも100点をとっていましたが、小学校1年になっての試験でも好成績だったようで学年トップだったそうでびっくり。幼稚園の時は試験の時に先生からいろいろレクチャーされてたいがいの人は100点になるのかなと思っていたのですが・・もしかして幼稚園でもガチの試験をしていたのかも知れません。ですので最好という学校がいいではないですか。でもあいにくその学校は定員いっぱいとのこと。で別の学校の先生ににアタックして手続き終了。

このときにかかった紅包は・・日本でいうなら普通にボーナスぐらいの金額!!
聞いた時想像した金額はもっとかわいらしい額。ほんとうに半端ではありません。びっくりです。「最好」の学校ならこの2倍の金額になるとのこと。私の頭の中は・・・

まあ日本でも中国でも発現する方向は違いますが働かずに大金を得ようとするすさまじい迫力を経験してしまいました。
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by