FC2ブログ

2015.03.23 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《マカオ花暦》 マカオの木棉(キワタ)の花が満開

マカオの木棉
(306)

木棉 (きわた) 木棉 - マカオで (2015.3.20)

木を真っ赤にした花・・木棉かと思いましたが何か枝振りが見慣れている木棉とはまるで違いました。
深圳でよく見慣れている木棉の木は幹がまっすぐ上に伸びて同じ高さの所から車輪のリブみたいに放射状に枝が伸びるという幾何学的な意匠をしています。ここで見たのは自由奔放に何の制約もなく伸びているように見える幹と枝。
木棉ではないのかなと近くへ寄って望遠で見てみるとやっぱり木棉の花。うーん、種類が違うのでしょうかね。それとも育て方かな・・
花も盛りを過ぎてきているようでボタッボタッと音を立てて次から次へと花が落ちてきます。


木棉の実 (深圳香蜜湖路 2011.5.27)
種子ができると辺り一面に飛び出した綿毛で埋まります。さわるとカシミアみたいでとても気持ちいいです。


木棉 (きわた)
印度綿の木 (インドわたのき)
木棉 (mù mián)

学 名Bombax malabaricum (Bombax ceiba
科属名アオイ科(←キワタ科)キワタ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by