FC2ブログ

2014.11.11 カテゴリ:記録・日記 >  中山マンション購入内装日記2014-2016 

   《中山マンション購入内装日記》 買いました・・ 中山の新居

(1)
買いました・・ 中山の新居 (2014.11.11)

中山に引っ越してから1ヶ月以上が経ちました。ほんとによくあちこち中山を巡りました。そして今日一つの区切りを・・
奇しくも今日は11月11日、11並びで中国では縁起がいいそうな・・

たくさんのマンションのモデルルームと環境を見て歩きましたが今日やっと一つのマンションに的を絞って最終チェック。そして・・
買いました。3LDK、バス・トイレが2つの一般的なもので内装なし。現在建設中で来年の3-6月に引き渡し予定なのでこれ以降、内装設計屋を手配して内装工事をしなければなりません。


実は10月に引っ越してから本格的に部屋探しを始めた初日に行ったところです。
中山に来てまもないのでとりあえず今の賃貸のマンションの前から出ている適当なバスに乗って終点まで行く途中に見つけて見学した所。モデルルームを見学したあと付近を散歩して歩いたのですがけっこういい。
私はどういう訳か郊外の緑豊かな新しい住宅地みたいなのにあこがれるのですがおおむね当てはまるのです。付近は新しい街造りが進んでいてショッピングセンターも現在内装工事中。フランスのスーパー・カルフールも内装工事中。新しいツインのビジネスビルもあるし良さそうな感じ。
さらに歩くと深圳の会展中心にあたると思われる博覧中心があるし、私の好きな新しいデカトロン(迪卡侬)の店も内装工事をして開店準備中。

その後何度もこの周辺を訪れて付近を散策、確認しました。交通の便が少しもの足らないまでも場所に期待が持てそうなのでやっと決心しました。販売員の小姐とは微信(WeChat)で時々連絡をして数度訪れました。
この日もこれから行くと小姐に微信。
今まで見た物件ではなく別のものに。16階ですが今エレベーターが使えないとのことで、私は歩いて登っても大丈夫なのですが彼女は・・涼しい顔でOK!
ということで歩いて16階へ。やっぱり下の階で見るのとは全然違いましてこれに決定。
で、全額を支払いました。彼女に聞いてみるとこれで彼女には1200元程度の歩合が入るそうで16階まで歩いたカイあり。

2日後、弁護士を交えての正式契約と税金の支払いです。
安普請の賃貸マンションから解放されるまであと・・・


模型

モデルルーム。内装例

買った部屋からの眺め。少しだけ山が見えます。




紫馬嶺公園から展望したところ。この一帯の左の方です


付近のツインの商業ビル、手前左にショッピングセンター




写真の撮影日時はさまざまです。

 

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by