FC2ブログ

2014.10.06 カテゴリ:中山 >  中山日記 

《中山生活》中山生活のはじまり - まず中山通を買う

中山生活のはじまり - まず中山通を買う (2014.10)

9月30日、いろいろハプニングがありながらも中山への引っ越しが終わり中山での生活が始まりました。
ただ日が悪く国慶節連休の前日のため中山のインターネットの手配が間に合わず、国慶節の連休が終わるまでインターネットが使えません。インターネット中毒気味の私にはとても辛いです。
で、この間はスマホのデータ通信でつなぐことにしました。PCのようにはいきませんがないよりはいいですね。8日ぐらいまでは我慢です。
あとマンション売却の最後の手続きも休み明けとなりました。また深圳にも行かなければなりません。まだまだ緊張が続きます。

とりあえず疲れをとるため2日ほど完全休養して少しずつ行動開始です。


まず中山通を買う

中山通
中山にも深圳通のようなICカードがあります。中山通といいますがまずこれを入手しないと・・
中山のバスの初乗り料金は2元、深圳とも同じようにおつりは用意されていませんので乗車前に準備しておかなければなりません。おつりが欲しい時は現金で乗ってくる人からおつりを受けとりますが最近はICカードで乗る人が多いのであまり期待できません。ですのでICカードは必需品ですね。

まずスマホのデータ通信を利用してネットでICカードの名前を調べます。すぐに「中山通」という名前が知れました。あとは売っている所を・・おーなるほど。

マンションの近くのバス停から中山汽車総站へ。ここで売っているはず・・・案内所でたずねて場所へ行くと・・ありました、看板に中山通の文字。
65歳以上の老人卡というのがあるはずなので一か八か聞いてみると手続きできないと・・たぶん戸籍が必要?
で普通卡というのを購入。保証金が25元となっていました。全部で100元にして欲しいと言ったので使える金額は75元。当分は大丈夫でしょう。
関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by