FC2ブログ

2014.07.10 カテゴリ:深圳の山と公園 >  園山風景区-鵝公髻/園山 

《深圳の山》1年ぶりの龍崗区横崗・園山風景区 鹅公髻(618m)へ

園山風景区 鵝公髻(618m)

園山風景区 鹅公髻(618m)へ (2014.7.10)

今年も鵝公髻へやって来ました。
以前はバスを乗り継いで行ったのですが今は地下鉄龍崗線(4号線)・横崗駅で降りてローカルバスに乗り継ぎます。
横崗駅を降りると・・・1年も来ていないとまたまた大きな変化ですね。駅を降りてバスを乗り継ぐまで少し歩くのですが前は工事の塀で囲っていましたがすでに塀はなく公園ができていました。駅前の公園とは少し贅沢?
さらにきれいなショッピングビルもできていました。4階にある食堂街もとてもきれい。
昔はゴミの舞い上がるバスの通りもまだゴミは少しありますが見違えることおびただしいですね。都心から遠く離れた所でも開発の波、これが深圳の力でしょうかね。

907路のバスに乗り換えて園山風景区をめざします。頼りなかった道もバスを乗り間違えたかと思うくらいに街路樹の整備されたきれいな道路になっていました。

園山風景区は一番変化が少ないですね。今までと同じ道を。
最近、鍛錬をさぼっているせいか、ちょっと疲れました。体もだるいし・・ まあそれでもどうにかこうにか山頂へ。
ところが・・・ 山頂近くに高圧電線を張ったでっかい鉄塔が。かなり風景のじゃまをしています。以前はのどかに大きい風景、塩田区最高峰の梅沙尖から深圳最高峰の梧桐山が連なっていたのですがその間に高圧電線が入り込んでほとんど風景の魅力がなくなってしまいました。
ショック。都市が整備されて電源も足らなくなってきたからなんでしょうかね。これも大鵬半島の原発からやってくるのでしょうか。まあ、市民の生活の方が優先と言うところでしょうか・・・
しょうがない・・

登る前にふもとから見上げた鵝公髻の写真、山頂付近に巨大な鉄塔が建っていますね。どうして気づかなかったのだろう。

 


新しい道標も整備されたようです。目的地までの距離と時間も書いてあるのですがかなり実感とずれがあるような・・・


久しぶりに白頭(しろがしら)を撮影してみました。


登山道から見る風景も新しいマンションが増えてきました


頂上付近に建設された鉄塔 梧桐山が・・・




新しい案内板で初めて知りました。「★三叠飞瀑」という滝です




山麓は地元の人たちのプール





横崗駅前のビルと新しいマンション


地上の地下鉄と


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by