FC2ブログ

2014.05.22 カテゴリ:中国華南で見た昆虫 >  中国華南の昆虫ギャラリー 

《香港で見かけたトンボ》 トンボの季節になりました ●青額蜻蛉 (アオビタイトンボ) - 香港湿地公園

青額蜻蛉 (あおびたいとんぼ) ★藍額疏脈蜻  雄♂
(019)

青額蜻蛉 (あおびたいとんぼ) 蓝额舒脉蜻藍額疏脈蜻 - 香港湿地公園(2014.5.22)

蝶は結構早い時期にお目にかかるのですがトンボはかなり暖かくならないと出てこない感じですね。それでも季節はやってきます。
湿地公園でトラガ(きれいな色合いの蛾)を追いかけていると目の前をかすかに見えるようにトンボが通り過ぎました。ああ、もうこんな季節かと撮影。シオカラトンボのように見えたのですが帰って写真を見てみると初見でした。
南洋のトンボ、青額蜻蛉(あおびたいとんぼ)でした。日本なら沖縄にいるのですが最近は北限がどんどん北に移動しているらしいです。

青額蜻蛉 (あおびたいとんぼ)
蓝额舒脉蜻藍額疏脈蜻 (lán é shū mài qīng)

学 名Brachydiplax chalybea flavovittata
科属名トンボ科アオビタイトンボ属
体 長(腹部)♂22 - 25mm ♀21mm
後翅長♂27 - 30mm ♀29.5mm
観察期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
雄♂



軽鉄湿地公園駅から。 左が湿地公園、右は住宅街


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by