FC2ブログ

2014.04.06 カテゴリ:深圳の山と公園 >  塘朗山公園/梅林山公園 

《深圳の山》春の梅林山公園から塘朗山へ縦走

梅林山公園から塘朗山へ縦走 (2014.4.5)

昨日(4月5日)は長いこと続いていた雨が上がって朝からいい天気だったのに今日はふたたび雨模様。昨日は梅雨の中休みだったのかな。
昨日のいい天気につられて裏山に行きました。裏山(聖人大座)から塘朗山へ縦走、7つ8つの峰伝いに約4時間のコースです。

裏山は久しぶりのいい天気で人出もびっくりするほど多くなりました。登山道が整備される前は一年中人がまばらだったのですがこれだけ違うものですね。これだけ利用してもらったら建設した人も嬉しいでしょうね。
「油桐通り」の広東油桐はつぼみが出てきましたし華南の椎の木にもつぼみが出て花も咲き始めた模様。蜜をもらって花粉を運ぶ蜜蜂や蝶なども活動が活発になって山が生き生きとしてきました。今が一番いい季節かな。
塘朗山の ●唐種招霊(からたねおがたま)★含笑 の花がすばらしい芳香を放っていました。

 

裏山の山頂にある展望台も人だらけ


★能見度(●視程)はあまりよくない。香港がかすかに。


梅林水庫 少し水が足りない?




山麓の街も生き生きしてます。香港はかすんで見えませんが。


この日のゴールです。




そして

匂蕃茉莉(においばんまつり)も満開

登山道整備で植樹されたコガネノウゼンに花が咲いていました。

深圳湾公園では満開でしたが・・・

広東油桐につぼみができはじめました。すぐに花が咲くことでしょう。

華南の椎の木(★黧蒴锥)にもつぼみが出始めました。



ケツヨウボク(ユーフォルビア・コティニフォリア)にも新芽が出てきました。



年中見られるブーゲンビリアもこの季節はすごく元気がいいですね。

蝉です。蝉もとても元気に飛び鳴きまくっていました。

騒がしい鳴き声がしました。山鵲(さんじゃく)でした。この鳥もよく見ますね。

いつ見ても飛んでいる姿はほれぼれします。

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by