FC2ブログ

2014.01.27 カテゴリ:香港の山と公園 >  大欖郊野公園-九径山 

《香港の山》屯門・九径山風景

九径山から屯門の海とランタオ島の山々を 2014.1.24

屯門・九径山風景

香港行きです。屯門へ行くついでに九径山に登りました。
まず福田口岸からミニバスで元朗へ。元朗からは軽鉄614で屯門市中心の手前の駅、杯渡駅で降りると香港最長1000kmのハイキング道のマクリホース・トレールの終点M200はすぐです。
ここからマクリホースを逆走しますがマクリホースは九径山頂を経由しませんので屯門径に入って九径山頂上をめざします。
どうも屯門方面の山はマイナーなようでいつ行っても登山者の姿は見えません。この日も最後まで他の登山者と会うことはありませんでした。

下山はいつもとはルートを変えてみました。ルートと言っても野原の中に白い道筋があったりなかったりするだけなのでちゃんとたどり着けるかどうかわかりませんのでルートを変えるにはほんの少し覚悟がいります。
今までずいぶんと心細い思いをしましたが今回もいつもの通り心細い思いをしました。最後は行き止まりに見えて引き返すしかないかと思えた時、うまく下山ルートが見つかってめでたく下山、マクリホース・トレールと合流できました。

この日は冬にはめずらしく能見度が良くて深圳を遠望することができて幸運でした。

 

標距柱M199を越えるとマクリホーストレールと屯門径の分岐点。 屯門径へ行きます


屯門径から九径山と対峙する青山を望んで・・


香港の山にはお墓が多いですね(左)。お墓を抜けていきます。


目の前にめざす九径山頂。


遙か深圳湾の対岸に深圳。かすんでいますが肉眼ではよく見えました。


さらに進んで・・・


山頂へ最後の長石段


山頂はアンテナが占領・・・




下山
九径山も岩がごつごつしています。


青山と屯門の海


マクリホーストレールと合流


M197地点


関連記事
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2014.02.01 08:27  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by