FC2ブログ

2013.09.30 カテゴリ: ハプニング 

買い間違えた!! インディカ米とジャポニカ米 + キャッシュカードがない!!

インディカ米とジャポニカ米 米に振り回されて・・・

米を買い違えた!
米が切れた。いつものように米10kgの買い置きを開いて米を研ごうと・・・
何じゃこれ!!

あれま間違えました、米の粒の丸いジャポニカ米を買ったはずが細長いインディカ米でした!いわゆる外米。1996年に香港に来てから初めて米を買い間違えてしまいました。米の袋を見ると産地に深圳のおとなりの「東莞」の文字。「東北」ではありませんでした。
深圳ではジャポニカ米は中国東北地方から移入されるようで「東北大米」と表示のある米袋のものを買っておけばまず間違いなくジャポニカ米。時々買う東北米の袋デザインと色違いのような袋でしたので直感的に東北米と思い確かめずに購入。これが間違えた原因です。
まあしょうがない。とにかく食べるか。金額的には70元程度ですが捨てることは出来ません。

と言うわけでまずはカレーの米に使ってみます。うーん、合わない。
次の日は焼きめし。 おっこれはまあまあいける。ちょっとこちらっぽい味付けにしたのが良かったか。
そして次の日は朝のお粥に使ってみる・・おっこれも大丈夫。
でも丼ものとかには合わないだろうな、と思いつつ次の日はチキンライス。これも大丈夫でした。
水は少なめの方がいいですね。

ただ大丈夫とは言え単発でなら食べられそうだけど10kgがなくなるまで毎日というわけには行かないような気が・・・
それにばら寿司とか炊き込みご飯なんかに使えそうな気はしないし・・
と言うわけで、インディカ米は朝の粥とか限られた料理に使うことにしてJASUCOへ。
「東北大米」を確認して新たに購入。10kgなので持ち帰るわけにも行きませんからいつものように無料宅配の手配を。
カウンターに行くとすごいことになってました。普段なら昼ぐらいに行くとその日のうちに配達してくれるのですが
「3、4日かかるかも知れません」と。国慶節のゴールデンウィーク前で配達ラッシュらしい。たまっている伝票を指さし「これだけあるので・・」とのこと。
了解。もらった伝票には配達日が3日以内の夜、となっていました。

ダブルパンチ・・キャッシュカードをなくした・・
JUSCOのレジでいつものように招商銀行のキャッシュカードで支払おうとして財布の中にカードがないのに気づきました。参ったなー、家のどこかに置き忘れたか、と思い帰って探しましたが見あたらない・・
まあ財布からこのカードだけなくなっているのでスリとかでなく自分の不注意だろうと思われて次の日招商銀行へ。
またまた国慶節休みの前の銀行は混雑、さんざん待って再発行手続き完了。そして新しいカードの受け取りは・・国慶節の1週間の休みのため、休み明けと言うことになりました。この簡どうしよう、お金を引き出せない・・

米と言いキャッシュカードと言い、今年の国慶節は不吉?・・・

 

大羊台山にはこの蝶が多そうです。アカタテハ。


これも羊台山、小羊台山エリア


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by