FC2ブログ

2013.09.21 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 有毒のきれいな実 ●目脹ら木(ミフクラギ) ★海芒果 - 深圳湾公園で

ミフクラギの実
(249)

目脹ら木 (みふくらぎ) 海芒果 - 深圳湾公園(2013.9.20)


花  深圳湾公園 2013.6.1
深圳湾体育中心付近の深圳湾公園に植えられている目脹ら木(みふくらぎ)に実がなり始めました。

見た目、適度な大きさでとてもおいしそうなのですが食べると・・・・猛毒とか実は無毒だとか説がありますが種は猛毒のようですので食べないことでしょうか・・

でも花や葉を折って出てくる白い樹液が目にはいると目が腫れる(みふくらぎ・・)とのことなので要注意。

同じキョウチクトウ科のキョウチクトウで思い出したのが以前、香港でバーベキューをしていた一団に死人が出た事件。
バーベキューの串に夾竹桃の枝を使っていて火で熱せられて樹液が流れ出て樹液のついた食べ物を食べた人の中に死人が出たとのこと。
毒のある植物は非常に多いのですがまさか死人が出るなんて、とちょっと気が引き締まった事件でした。

熱帯から亜熱帯にかけて生育。準マングローブに分類されているようです。

目脹ら木 (みふくらぎ)
海芒果 (hǎi máng guǒ)

学 名Cerbera manghas L.
科属名キョウチクトウ科ミフクラギ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by