FC2ブログ

2013.07.10 カテゴリ:深圳の山と公園 >  南山公園 

《深圳の山》南山へ  南山からの風景 (2013.7.9)

南山から深圳と香港を結ぶ深圳湾大橋 向こう岸は香港

深圳 南山へ (2013.7.9)

久しぶりに南山へ出かけました。実は前日にも訪れましたが・・・
前日は出かける時に雨が降ってきましたがすぐやむだろうと地下鉄とバスを経由して南山に向かいましたが、途中雨がやんだり降ったりしながら雨足が強くなってきてとうとう登山は断念。

で再挑戦でした。
南山はいつものルート、蛇口海関の登山口から海上世界へ抜けるゆっくり2時間ほどのコースです。まあここは市民の鍛錬用みたいなところなので充分整備されています。外人も多いところ。

季節がら、展望の透明感は充分。

 

深圳湾大橋のこちら側は深圳、対岸は香港。対岸のビル群は香港・天水圍の住宅群。


深圳湾の向こうにはかすむ深圳最高峰・梧桐山。




深圳湾よりも珠江の河口に近いところ。珠三角の開発で工事が盛んなところです。



香港展望
深圳湾に面する香港の山々。私は・・だいたい登っていますね。


手前が蛇口港、山は香港・ランタオ島の高山群。香港第二峰から香港第五峰までの山々です。
中央は香港第二峰・香港鳳凰山(934m)と香港第五峰の弥勒山、その左に香港第三峰の大東山に香港第四峰の香港蓮花山。


香港ランタオ島の山。 左が香港・鳳凰山、右が弥勒山


香港青山


関連記事
中国も近代化の波がすごいですね!((+_+))

ただ、最近は、覇権主義が前面に出てきているみたいで、どうなることやら・・・(V)o¥o(V)

日本ともかなり、険悪な感じのようですし・・・ね。

日本の高度成長期以上の早さで私も目を見張ります。
深圳には2004年末に初めて地下鉄ができ、現在は大阪地下鉄の路線キロ数をこえました。
地下鉄三期工事の終わる4年後には東京地下鉄の路線キロを上回ります。
ほんとに今後どうなることやら。
まあ政治は政治で個人とは関係ないとは思っていますが・・
ま、戦争になったとしてももう覚悟は決めていますからいいですけど。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by