FC2ブログ

2013.07.05 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 おしべとめしべはどこ? プルメリア ★鸡蛋花・鶏蛋花 - 園博園

園博園のプルメリア
(237)

プルメリア  おしべとめしべは?

プルメリア / 白花印度素馨 (しろばなインドそけい) 鸡蛋花鶏蛋花 - 園博園で(2013.6.29)

プルメリアは4月ぐらいに咲き始めてこれからまだまだ咲き続ける長い寿命の花。
和名は白花印度素馨(しろばなインドそけい)、中国語では鶏蛋花、たまご花です。黄身の周りを白身が囲んでいます。

園博園で眺めながらふと疑問に思ってしまいました。
そういえばこの花のおしべとめしべを見たことがない・・どこにあるのだろう。
で早速ネット検索、ありました。同じように思う人も多いものです。


プルメリアの構造 - プルメリアBBSから
こんな奥にあってどのように受粉するのでしょう。小さな虫とかいるのでしょうか。

落ちていた花を鞄に入れて帰りました。花に鼻を近づけるととてもいい香り。この香りが虫におしべとめしべの位置を教えるのでしょうか。


 → plumeria garden


プルメリア
白花印度素馨 (しろばなインドそけい)
鸡蛋花鶏蛋花 (jī dàn huā)

学 名Plumeria rubra
科属名キョウチクトウ科インドソケイ属
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)








関連記事
きれいで、印象的な花ですね。(p_-)

全体的には、写真からだけですが・・・一見、夾竹桃みたいな雰囲気があるような・・・(+_+)
そうなんです、キョウチクトウ科の花です。
幹がふにゃふにゃで枝の片っぽを持って曲げようとすると曲がるほどです。
ピンクや赤い花もあります。
ほんとだ!

キョウチクトウ科って、書いてました・・・^_^;

見てるようで、意外と見てなかたようです・・・<m(__)m
いやあ、それにしても科と言うのはやっぱり科なんですね。
面影が似るのでしょうね。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by