FC2ブログ

2007.07.23 カテゴリ:深圳・香港スポット >  深圳スポット 

《深圳散歩》 龍崗区 大鵬半島 - 南澳


龍崗区 大鵬半島 - 南澳
2007年 07月 23日





クリックすると大きくなります



大鵬所城から大鵬に戻り牛肉拉面を食べてから、時間がありそうなので更に南の南澳へ行ってみることにしました。砂浜の海岸の写真を見たことがあります。

バスターミナルへ行ってみると南澳へは頻繁に出ている模様。適当なバスに乗って南澳へ。2元。地図で見るとけっこう距離があったのでどれくらいの時間がか かるものかと思っていると20分かかることなく到着。一応バスの終点まで行ってみて歩きます。
市場をくぐり抜けて海へ。

あれま、砂浜がない、港だけ。でもホテル、旅館のたぐいが海岸に並びリゾート地らしい雰囲気を感じさせます。もっと南へ行けば砂浜があるとか、次の機会 に。

日差しは強いながらも吹く風は涼しくけっこう強いので日陰にのんびりする人たちががたくさん。歩いていてもそんなに汗が流れることもなく夏なのにいい感 じ。いつもこうなのかは分かりませんが油断をしていたために帰ったら手足がひりひり、焼けていました。

海岸沿いを歩いているとサングラスを板の釘にたくさん引っかけているサングラス売りが横に。
別に買う気はありませんが
「いくら?」
「12元」
「ふーん」。
更に歩いていきます。サングラス屋がついてきました。
「安くするよ。10元でどうだ」
「・・・」
買う気がないのです。
「8元・・・・5元でどうだ?」
5元になってしまいました。
「悪いな」と言いつつ更に歩きます。

適当に切り上げて帰ることにしました。ここらあたりではバスはまだどこでも手を挙げると停まってくれるという「古き良き風習」が残っているようなので羅湖 方面行きのバスが来たのを見て手を挙げます。
途中で大小梅沙の海水浴場の帰りのラッシュに引っかかって渋滞しましたが3時間足らずでほどよい頃合いに帰ることができました。







 







貸し船。 釣りや観光に使います。100元-200元












関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by