FC2ブログ

2013.03.06 カテゴリ:中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

《深圳花暦》 春です ●紫片喰(ムラサキカタバミ) ★红花酢浆草 - 香蜜湖路で

紫片喰 (むらさきかたばみ)
(206)

紫片喰 (むらさきかたばみ) 红花酢浆草 - 香蜜湖路で(2013.3.5)

この花がなぜか目立ちやすい季節になってきました。あちこちの野にクローバー(しろつめぐさ)のような葉をつけ小さな紫の花を咲かせた紫片喰(むらさきかたばみ)。
香蜜湖路で木棉の花を撮影している時、いくつかの場所で花を咲かせているのを見つけました。

南アフリカ原産で各地で帰化しているとのこと。

紫片喰 (むらさきかたばみ)
桔梗方喰 (ききょうかたばみ)
红花酢浆草 (hóng huā zuò jiāng cǎo)

学 名Oxalis debilis (Oxalis corymbosa
科属名カタバミ科カタバミ属
開花期春夏秋
●和名漢字(よみ) ★中国名简体字・繁體字 (ピンイン)







2010.3.13 筆架山公園で


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by