FC2ブログ

2007.08.13 カテゴリ:深圳・香港スポット >  深圳スポット 

《深圳スポット》 肖像画の注文制作 - 深圳大芬油画村で - 実地編

肖像画の注文制作 - 深圳大芬油画村 - 実地編

2007年8月13日


前に大芬油画村で見学した肖像画の注文制作、友人の誕生日プレゼントに作ってみました。
まず彼(画伯)に写真を見せて高層を練ってもらってから打ち合わせ。
写真を見て画くわけなので写真と全く違う背景設定をすると色を出しにくいだろうからほぼ写真と同じ背景設定をして描いてもらうことにしました。

50cm x 60cm のサイズで650元、絵の完成を20日後と決定、手付け金を100元支払いました。残金は絵と引き替えということになります。
実際に描く期間は1週間ぐらいとのことですが、ほかにも注文が入っているとのことなので少し時間がかかります。私のメールアドレスを教えました。できあがったらメールで連絡をくれるとのこと。

少し遅れましたがメールをもらって引き取りに行きました。ま、うまく描けていると思いましたので修正無しで引き取り、近くの額縁屋に行き額縁を作ります。画伯に一緒に行き話をしてもらいました。

50 x 60cm と言うのはこちらでの標準サイズのようですのでそれに合わせた額縁が非常にたくさん置いてありました。現品なら安くするとのことでしたがキズとかあってちょっと汚いので新しく作ってもらうことにしました。
で、額縁代は100元。額縁に使う木の材料としては1メートルあたり30元とのこと。

額縁を決定してお店の人が絵を持って近くの工房へ額縁作りに出かけます。待つこと約30分、できあがって持ってきてくれました。緩衝材でパッキングしてもらって完成。
で、額縁込みの肖像画、しめて750元。今のレートで1万2000円というところ。



提出した写真とできあがりの油絵





額縁屋へ


 

額縁を選びます。 右は画伯
 

額縁工房(この時の写真ではありません。)


できあがった額縁と共にパッキング終了。 できあがり
 

関連記事







Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by